猫シェルターのオープンと、譲渡会のお知らせ

2017.05.20 Saturday 23:11
0

    すっかり、ブログ更新が遅れてしまい申し訳ありません。

    1495196209700.jpg

    5月17日水曜日に、猫シェルターへ、河北新報の三浦さんが取材に来てくれました。以前、アースデイ東北のイベントの際に、テトママさんが、一人で、カフェフェスで、バトンタッチのために募金をしてくださった時、河北新報の三浦さんが声をかけてくださり、何かあった際には連絡くださいと名刺をくださいました。それを受けて、伊藤さんが、即座に動いてくださり、取材交渉の連絡をとっていただき、猫シェルターオープン前に、新聞に掲載していただくことが出来ました。素晴らしい連係プレーでした。ありがとうございました。久しぶりにシェルターにお邪魔しましたが、以前増して猫たちは、管理人の小野さんやキミちゃんに、もう、すっかり慣れていて、スリスリゴロゴロの甘えん坊さんだらけ・・・

    猫好きにとっては、まさにパラダイス!!どうぞ皆様!癒されまくってください!!

    1495280378438.jpg1495280338183.jpg1495280286942.jpg1495280239645.jpg1495243624253.jpg1495196242997.jpg1495196226303.jpg

    そして今朝の河北新報の朝刊に猫シェルター&猫カフェの記事が掲載されました。

    1495243597949.jpg

    いよいよ明日,午後1時オープンです。皆様のお越しをお待ちしています。

     

    さらに、明日は、涌谷イオンにて譲渡会も開催します。

    保健所からの依頼で、またまた離乳期の子猫8匹を引き取ってきました。

     

    現在4匹と6匹の乳飲み子に、さらに、8匹で、18匹です。

    こちらは、石垣さん預かりの4匹。その前の4匹は、ミルクから育ててくださる方が、4匹の里親さんになってくださいました。

    KIMG0936_20170520185213.jpgKIMG0934_20170520185220.jpg1495285728469.jpg

    1495243675212.jpg1495196130686.jpg1495196089558.jpg1495196108862.jpg1495196120551.jpg1495023554706.jpg1495023577991.jpg1495196065624.jpg1495023540353.jpgKIMG0922~2_20170509095041.jpgしっちゃかめっちゃかの、毎日です。

    さらに、保健所から雌の子を引き取りしてきました。放浪が長かったのでしょうか?足元がおぼつかない感じです。

    1495283805145.jpg紫蘭.jpg
    名前は紫蘭ちゃんです。5月の花ことば、「変わらぬ愛」より名付けました。今度こそ最後まで変わらぬ愛を注いでほしい・・・

     

    金曜日には、以前よりセッターがほしい方が、直接保健所にお迎えに行ってくださいました。

    1495286555585.jpg大崎石井セッター.jpg
    1495286836734.jpg

    お家の中で、大事に飼ってくださるので、安心です。

     

     それでは、譲渡会に参加するワンたちです。

    わんにゃんわっかさんが、改名して「ももざくら」さんになりました。

    その「ももざくら」さんから

    エマ君 1歳 穏やかで優しい子です

    1495286965878.jpg

    さくらちゃん とても人懐っこいよい子です

    1492519808704.jpg

    バトンタッチでは、

    1495283758335.jpg明日のためにシャンプーした、スネ夫君

    1495283651978.jpgもう、そろそろ、バトンタッチを、卒業させてください。よろしくお願いします。

    1495283787768.jpgルネ君も、元気に散歩できます。人間大好きな元気な子です。ワクチン・去勢済み フィラリアマイナス

    1494709194871.jpgアザミちゃんも、避妊手術が終わりまして、とても落ち着いている可愛い性格の子です。

    他に、まだ譲渡会デビューできない子がいます。マロン君と、なるちゃん なるちゃんはワクチン接種済み避妊手術終わり、フィラリアマイナスです。

    1495283852076.jpg1495283774985.jpg

    犬も猫も、いっぱいです!!

    一匹でも里親さんが決まれば、保健所から次の子を引き取ることが出来ます。現在は、乳飲み子などの子猫のお世話もあり、いっぱい、いっぱいの状況です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

    1495283651978.jpg再登場の スネ夫君 深々とお願いお辞儀しています。

    猫につきましては、白石の多頭飼育崩壊現場より、3匹の猫が参加予定

    1495285568163.jpg

    蔵王より、2匹のメス猫を保護した方が参加  生後8か月 避妊済 ワクチン・ウイルス検査。検便異常なし

    IMG_20170508_081728.jpg

    IMG_20170508_082038.jpgIMG_20161220_211424.jpg

    こちらは、うみちゃん 生後7か月 避妊済 ワクチン済 ウイルス検査・検便異常なし

    慣れるまで時間がかかりますが慣れると穏やかな良い子です

    DSC_0257.jpg

    他にも、保護した方が参加するかもしれません。よろしくお願いいたします。

    それでは、皆様 心よりお待ちしています。

    5月21日は、譲渡会と猫シェルターオープンの2イベント同時開催です。

    2017.05.15 Monday 00:33
    0

       このところ、雨模様の日々ですが、皆様お変わりありませんか?

      以前より、お知らせしていました榴ヶ岡の、保護猫シェルター&保護猫カフェ「おうちに おいで」が、5月21日の午後1時にオープンの運びとなりました。ホームページのアドレスはhttps://sendaihogonekocaff.wixsite.com/hogoneko-satooyaです。

       バトンタッチのブログのリンクにもアップしましたので、ご覧ください。その日は、バトンタッチでも、涌谷イオンスーパーセンターにて譲渡会がありますが、この日は、大安吉日のため、同時開催を決行することにしました。「おうちに おいで」では、白石の多頭飼育崩壊現場より保護した子たちが、良い出会いを期待して待っていますし、涌谷のイオンにも、シェルターより連れて来た5匹の猫が参加する予定です。

       今回の白石の60匹多頭飼育崩壊の詳細については、アーリーさんのブログ https://ameblo.jp/early-shop/entry-12274398103.html に、まとめてくださっていますので、ご覧ください。   今回の件は、バトンタッチに保護猫シェルターとしてビルの一室を提供するというお申し出が偶然にもあり、60匹多頭飼育崩壊現場からの猫をどうしようか?という切羽詰まっていた状況でしたので、そのお申し出を喜んで受け入れさせていただきました。ありがたかったです。

      1494758139218.jpg1494758103645.jpg

       今回の件は、相談を受けた獣医さんや、初めに動いてくださったSさんをはじめ、行動力のあるアーリーさんを中心に、皆さんの助けたいという気持ちが一つになり、引っ越し後の家の解体の前に猫を救いたい!!!とばかりに、あと3日で退去を迫られたお宅に、アーリーさんは捕獲網を持参し、高速を飛ばして車の運転を手伝ってくださった助っ人さんにもご協力いただき、全てシェルターに保護できました。猫の命と幸せを考えて一人一人が各自が出来ることを実行したからこそ、60匹猫を多頭飼育崩壊から救うことが出来ました。本当に感謝です。さらにアーリーさんは、状態の悪い子を引き取り、医療管理を引き受けてくれています。60匹の内、老猫や怪我をしていた10匹を引っ越し先に連れて行き、前もって里親探しや各自が保護していた子以外の31匹が、こちらに滞在しています。保護した猫の中には、風邪症状のある子が居たり、環境の変化のストレスで食欲不振など医療費がかかっていますので、大変心苦しいのですが、この子たちのために引き続き支援をお願いいたします。末尾に1円を付けてくだされば、その支援金は、この子たちのために使わせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

      1493969870845.jpg1494709175549.jpg1494709151875.jpg

       これからは、この子たちを幸せにしてくださる里親さんと出会うことを願うばかりです。シェルターでは、個々に名前を付けて、愛情たっぷりに管理してくださっています。丸大食品の多田さんより二段ケージ3個も届けていただいたので、シェルターに13日の土曜日に、お届けしました。その際に管理人さんは段ボールを利用して爪とぎを製作中でした(笑)保護猫たちは、みんな穏やかな良い子たちで全てワクチン接種・避妊去勢も終わり、ウイルス検査もマイナスです。「おうちに おいで」の使用規約をご覧いただき、里親希望でなくても、保護猫に癒されたいと思う方も、どうぞ、おいでください。実際に会ってみて気に入ったら里親になりたい方は、是非、前もって猫の里親希望アンケートを入力送信いただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

       

       それでは、5月7日に行われた譲渡会の報告をさせていただきます。

      この日参加した、大人猫7匹は、全てお試しが決まるという、素晴らしい結果でした。犬は、ごん太君がお試しに行きました。

      1494709385268.jpg1494709479718.jpg

      この日は、伊藤さんが作ってくれた、里親さんが決定した保護犬猫のビフォア・アフターのパネルを展示しましたので、皆さん食い入るように見てくださっていました。今後、このパネルは、保護猫シェルターに展示させていただくことになっています。

       

      卒犬さんも来てくださいました。

      1494709400685.jpg段ボールに入れられて捨てられていましたが、一番先に決まったモコちゃんです。大きく成長していてびっくりしました。

      次の子は、のぞむくん。

      1494709367693.jpg1494709344300.jpg

      いつも優しいお姉さんと一緒で幸せです。愛情たっぷり注いでくれて、ありがとうございます。

      次の子は、サスケ君

      1494709423885.jpg1494709466113.jpg凛々しく成長していてとても元気いっぱいでした。これからも、よろしくお願いいたします。

       今週の新入りさん紹介です。

      今週は、熊ママのご協力で保健所から乳飲み子第二弾を引き取ってきました。1匹と4匹合計5匹です。やはり、まだへその緒が付いた子達で、目も空いていません。特に一匹で、捨てられていた子は、体が冷え切っていて生後1〜2日くらいでしょうか?へその緒も、まだ生々しく80グラムもありませんでした。

      1494709496131.jpg1494709532793.jpg

      何とか4匹はミルクを飲んでくれましたし、一匹だけの子も、頑張って飲んでくれたのですが、3日目に、力尽きてしまいました。

      1494709222531.jpgこの子は、何のために産まれたのでしょうか?母猫の初乳も飲んでいなかったはずです。

      せめて、亡くなるときに、人の手のぬくもりを感じていて欲しくて、ずっと温めながら撫でていました。今度生まれてくるときは、母猫の温かさを感じながらお乳をいっぱいもらって、元気に育ってねと祈りました。他の4匹は目が空いたり空いてなかったりですが、順調に育っています。

      1494709241031.jpg1494758250290.jpg1494758238255.jpg1494758216274.jpg

      ちょうど、無記名の方で、アマゾンから、ミルクとシリコンのシリンジタイプが届いたので、とても助かりました。早速、哺乳瓶では飲めなかった乳飲み子のために、少しづつミルクを飲ませることが出来ました。ありがとうございました。子猫用のフードも無記名でしたが、これから役立つ品なので、とても助かります。

      1494772016113.jpg1494772000741.jpg

      石垣さん預かりの先々週の引き取り乳飲み子第一弾軍団は、目が明いて可愛い盛りとなり、信頼のおける方からのご紹介で、ミルクから育てたい里親希望者様から申し出があり、お試しというか、里親さん決定になりました。

      1494772473208.jpg頑張って大きく成長してね。

      犬は、飼い主が入院・入所のため飼えなくなったという雌犬を引き取ってきました。引き取り犬なので、保健所情報には載りませんでしたし、臆病で固まっているので譲渡不適格ということなので、引き取ってきましたが、怖かったのでしょうね。こちらに来てしばらくしたら、尻尾を振ってくれて顔をなめてくれました。とても穏やかな落ち着いた良い子です。

      1494709194871.jpg5月12日に引き取りして、5月12日の誕生花が、アザミでしたので、アザミちゃんと名付けました。アザミの花言葉は、独立という意なので、これから一人立ちして、幸せを手に入れるように・・・

      今週も引き取り予定の犬がいます。引き取ってきましたらご紹介しますね。

      それでは、5月21日の、涌谷イオンでの譲渡会と、榴ヶ岡 保護猫シェルターのオープンのイベントへ、お時間のある方は、是非お越しください。心からお待ちしています。

       

       

       

      5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。

      2017.05.06 Saturday 01:48
      0

        ゴールデンウイークも、最終に近づいていますが、皆様は、いかがお過ごしですか?

        最終日の5月7日は、恒例の涌谷イオンショッピングタウンにて、譲渡会を開催します。

        バトンタッチが、拠点でもあることから重点的に救出している大崎保健所さんからの依頼で、4月下旬に話し合いに参加させていただきました。話し合いの内容は、宮城県の犬猫殺処分ゼロに向けて、今年から、保健所に持ち込まれた乳のみ子猫も、出来るだけ救っていきたいので、協力をお願いしたいということで、5月に入って直ぐに引き取りしてきました。ただし、こちらの保護状況によっては、受け入れ不可能の場合も出てくることもありますが、保健所側も、意識が高くなりつつあることを感じました。

        1493985946794.jpg

        この子たちは、茶とら3匹に、白猫1匹の4匹です。目が開かず、まだへその緒が残っていました。

        手のひらサイズで、まだ150グラム前後でした。

        1493960999173.jpg1493968690493.jpg1493968675397.jpg1493968659503.jpg1493986925686.jpg

        ミルクを飲ませる前に、おしりを刺激してオシッコウンチを促します。そのあと、ミルクなのですが、哺乳瓶のゴムが嫌いみたいで

        1493969694587.jpg

        哺乳瓶では、乳首が母猫と違うため、うまく吸いつかず、色々試行錯誤した結果、苦肉の策でバトンタッチの欲しいものリストにアップしましたシリコンの先っぽを、シリンジにつけて飲ませています。細さと柔らかさとぐいぐい押し込めるので、ミルクを飲むという行為を強制的に受け入れるようです。せめて離乳食が食べられる生後一か月まで、母猫の母乳を与えて欲しいです。免疫力も、生命力も、ミルクだけでは完全ではありません。

        強制給餌というか、とにかく飲め飲めと、強引に吸いつくまで、時間のある限り、口に入れて、ミルクの味に馴染んでもらったり、吸い方を学習させ続けて2〜3日間、やっと白い子は、とても飲むのが上手になり他の子たちも、日に日に上手に飲めるようになりました。どうか、うまく育ってほしい・・・昨日から、ベテランの石垣さんが、ミルクをあげてくれています。

        追加画像:石垣さんのところのイクメンのウズラ君が、一生懸命舐めてくれています。猫社会は、男子が優しい?

        KIMG0915_20170506102905.jpg

         5月の半ばころから7月まで今後、このような乳飲み子が、もっともっと、保健所に運ばれてしまう・・・どうか皆さん、保護したら出来る限りのことしてほしい、その前に、飼い主さん、避妊去勢をお願いします。野良猫に対して見て見ぬふりをせず、地域猫活動(TNR活動)という地域の皆さんが協力し、これ以上野良猫が増加しないよう望まない命が、これ以上増えないように、不妊治療をしてあげてください。尊い命を、川に流したり山に捨てたり、保健所に持ち込んでも、基本が変わらないので延々と繰り返されるだけです。どうか!!もう、終わりにしませんか?

         

        さて、この子猫たちと一緒に引き取ってきたのは、譲渡不適応になったダックス君と、ミックスの女の子です。

        1493961089138.jpg蘭丸君.jpg
         

        瞳孔が開いているので、見えていない確率が高いのですが、まだ若い子でした。老化現象の白内障ではないようです。

        外で飼われていたのでしょうか?フィラリアがプラスでした。ついでに、ワクチンと去勢もしました。毛の状態も良くなくて、シャンプーして整えました。シラミ?フケ?黒い粒粒?枯葉や枯れ枝が、刺さっていました。しばらく放浪していたそうです。辛かったね

        1493986116961.jpg1493970151431.jpg1493970122302.jpg1493970033902.jpg1493970012101.jpg

        熊パパと熊ママが預かりしてくれています。歴史に凝っているのかな?信長に続いて、蘭丸君と名付けてくれました。

        1493992780777.jpgまだ3〜4歳くらいです。目は見えていないかもしれませんが、普通に散歩も出来ます。甘えん坊の蘭丸君も、同じダックスの信長君の譲渡会に参加します。常連のごん太君とスネ夫君、そして走れるようになったルネ君も参加します。

        1492269184820.jpg1492526688804.jpg1492866407493.jpg

        1492401550744.jpg

        ワンにゃんわっかさんで保護しているワンコたちです。気になる子がいたらお知らせください。

        マルチーズのマルマちゃん。女の子クッシング症がありますが、サプリメントで対応できます。

        1493992820342.jpg

        こちらは、コーギーとパグのハーフ犬のコロンちゃん。元気いっぱいハッスル娘です。

        1493992805309.jpg

        次の子は、男の子で、エマ君 25キロある大型犬に近い子ですが、穏やかで扱いやすい子です。

        1493992794231.jpg

        ダックスの蘭丸くんと一緒にこちらの女の子も、野犬で、慣れていないため譲渡不適応ということなので連れてきました。

        確かに、おびえていますし、人なれしていませんが、狂暴性がないし、何より若くて可愛いです。

        万が一逃げられたら大変なので、早速、避妊手術をしました。放浪の末、子犬を産んだそうで、子犬は保護した人がそのまま飼い、この子は保健所へ・・・子供と離されて、どんなにか、悲しかったでしょう・・・鳴子で放浪して捕まったので、なるちゃんと名付けました。

        1493970172060.jpg1493961158743.jpg1493961110245.jpg

        1493961072186.jpgなるちゃん.jpg
         

        出産の経過が悪かったのでしょうか・・・血膿が、パンパンにたまっていて、一歩間違うと子宮蓄膿症になってしまっていましたので、避妊手術をして、本当に、良かったです。

        次は、猫の部の参加です。

        生後7か月の うみちゃんです ワクチン・避妊済 検便異常なし、エイズ白血病マイナス おとなしくて優しい子です。2匹の姉妹で、アパートの置き去りにされ、バトンタッチのメンバーが保護しておて譲渡会に参加します。

        DSC_0257.jpg

        姉妹の ワルちゃんです。

        DSC_0259.jpg

         次の子は、お団子ちゃんです。お団子ちゃんは、奥ゆかしくて優しい子です。5匹の子猫と一緒に保健所に持ち込まれました。その後、自分の5匹の子猫を育て、育て上げたあと、2回ほど、へその緒がついたまま捨てられた子猫にお乳をあげて、育て上げ乳母役だったお団子ちゃんですが、もう、そろそろお団子ちゃん自身の幸せをプレゼントしてあげようと思い、譲渡会に参加します。

        1493969780425.jpg

        この子は、甘ちゃんです。白石60匹多頭飼育崩壊現場から引き取ってきた子です。甘えん坊の優しい子。みんなパステルカラー優しいオレンジ色で、春らしい色合いです。甘えん坊の甘ちゃんや、蒼ちゃんも参加します。

        1492401361767.jpg

        この子も白石60匹多頭飼育崩壊の子です。目がブルーなので、蒼ちゃんと名付けました。

        1493969748766.jpg1493969726375.jpg

        もう一匹は、まだ慣れていないので、慣れたら参加します。

         

        保護猫シェルターの整備状況の報告

         

        前回のブログで、ご紹介した仙台市榴ヶ岡に、保護猫シェルターを開設のため、現在も、準備に一生懸命に、頑張っています。

        開設のめどは、5月の半ば頃と思っています。その際には、お知らせいたしますので、是非皆様のお越しをお待ちしています。

        先日、猫砂など、支援物資を届けてきました。こちらはオスの部屋の一号室

        1493969870845.jpg

        こちらは、女の子の部屋で、3号室

        1493987099724.jpg

        みんな、穏やかに過ごしていました。管理人さんも、優しい方々で、安心です。

        1493970083738.jpg1493990502130.jpg

        1493987053973.jpg1493986276255.jpg

        このシェルターのために、欲しいものリスト見てくださった方々から、早速猫砂と、トイレを送ってくださいました。ありがとうございました。お名前が無記名の方もいらっしゃいましたので失礼ながらブログでお礼を申し上げます。ありがとうございました。

        1493990532723.jpg1493969655106.jpg

        60匹の元の飼い主さんも、無事に引っ越しが出来、老猫や、足が悪いなど状態の良くない猫10匹ほどは、そのまま飼育することになりました。飼い主さんの引っ越し先に、高速を使い2時間半、搬送のご協力をしてくださったアーリーさん、ありがとうございました。

         

         最後に嬉しい里親決定の報告をさせていただきます。

        段ボールに入れられて捨てられていた子犬に可愛いお姉ちゃんが出来ました。前から犬がほしかったので、とても可愛がってくださっています。手足が太いから大きくなりそうなんて言われていましたが、やはりジンクスですね。小柄な子のままでした。

        1493968583186.jpg1494001640922.jpg

         次は、ジャヌンちゃんです。保健所生還組です。マンションの規約で、体重10キロ以下で和犬の里親を希望してくださってて、タイミングよく、良い出会いがありました。とても大事にしてくださっています。ジャヌンちゃんの名前の由来は、奥様が以前トルコに住んでいたそうで、トルコ語で、最愛の人とか、私のハニーとかという意味だそうです。思いのこもった素敵な名前ですね。

        1493992765993.jpg1494001610773.jpg1494001662110.jpg

        朝晩、お散歩を楽しんでいるそうです。あまり感情を表さない和犬気質が強いジャヌンちゃんですが、少しづつ心を開いていくことでしょう。本当に良かったです。

         

        最後に、メイちゃんが生んだ子犬は、離乳食が始まりました。

        1494001729374.jpg1493986212193.jpg

        丸々と育っています。お渡しは6月初めころでしょうか?終生室内飼育の方のみとなりますので、ご了承ください。

        それでは、5月7日の譲渡会では、バトンタッチ一同、心からお待ちしています。よろしくお願いいたします。

         

         

         

        アースデイ東北参加の報告と60匹多頭飼育崩壊の経過とお願いです。

        2017.04.28 Friday 02:23
        0

          4月22日23日は、錦町公園にて、アースデイ東北のイベントに便乗参加ということで、譲渡会を開催させていただきました。

          1493267798390.jpg1493267850378.jpg1493267867981.jpg1493267811274.jpg1493267836949.jpg1493267783960.jpg

          お天気も良くて、たくさんのお店と、参加した方々が大勢お出でいただいていました。

          バトンタッチは、マオメオキャットさんと同じブースでした。

          可愛いグッズを、たくさん販売していました。

          1493268065609.jpg

          1493268129046.jpg

          1493267611743.jpg1493267596650.jpg1493267584621.jpg1493267442432.jpg1492866407493.jpg

          なんとなんと!!偶然にも、マオメオキャットの可愛いスタッフさんと、スネ夫の洋服が同じサッカーのユニフォームでしたあひゃネコ

          そんな中、バトンタッチでは、伊藤さんが、保健所から引き取ってきた子達のビフォーアフターを大幅追加で作ってくださいました。

          1493267999492.jpg1493267977936.jpgお忙しい中、本当にありがとうございました。

          募金箱も、有難いことに24529円のご協力をいただきありがとうございました。

          別な場所で同時開催で、コーヒーフェスに、テト君の里親さんの横山さんが、一人でバトンタッチのために頑張ってくださいました。こちらの募金箱にも、15702円のご協力をいただきました。ありがとうございました。

          1493301917680.jpg1493301196819.jpg1493306204738.jpgテト君も呼びかけ頑張ってました手

          1493301187242.jpgこちらのワンにゃん達は、出会った子達みたいです。

          バトンタッチで参加した子は、ごん太君とスネ夫君と信長君です。

          1493268147325.jpg1493268111685.jpg1492400885708.jpg

          残念ながら、ご縁は結べませんでしたが、次回に期待しましょうheart

          応援隊として、愛ちゃんとクーちゃんは、ピッコロさんからいただいた乳母車にて参加しました。愛ちゃんは相変わらず大人気

          1493268035343.jpg1493268019568.jpg1493267747740.jpg1493267560799.jpg1493267681920.jpg1493306256620.jpg

          特別応援のバトンタッチ出身のドルチェさんです。今やピッコロさんの愛犬

          1493301173704.jpg1493301137553.jpg

          卒犬たちもたくさん来てくださいました!!

          一番乗りの、あやめちゃん 怖がりさんなのに、来てくれて、ありがとう!

          1493268165284.jpg1493305090634.jpg

          麦太郎君 がりがりだったのに、幸せ太りで、ふくよかになって、艶々の毛つやで、見ちがえました。

          1493267921412.jpg1493267957496.jpg

          バニラ君改め 蓮君も、気品のあるワンコに変身です。野犬で、譲渡対象にならなかったとは思えないほどでした。

          1493267720994.jpg1493267700242.jpg

          六衛門君も、落ち着いて貫禄が出てきましたね 

          1493267427667.jpg1493267400908.jpg

          ふよちゃん 改め、はなちゃんです。毛質が見違えるほど綺麗になってました。

          1493267381003.jpg1493267359056.jpg

          あんずちゃんです。腰を痛めたとき駆けつけてくれて、ありがとうね!!愛されキャラで、可愛いです。

          1493306900082.jpg

          記憶に新しい、たつのり君  もうすっかり、家族の一員だね 

          1493306874904.jpg甘えん坊の、たっくんを、よろしくお願いします。

          2日間に、たくさんの方々にお出でいただき、ありがとうございました。思い出深い楽しい2日間でした。美音(みおん)ちゃんも来てくれたのに、嬉しすぎて画像を撮り損ねてしまいました。ごめんなさいね。相変わらず愛想を振りまく可愛い美音ちゃんでした。来てくれてありがとう!!

           

          緊急にて ご支援のお願い

          以前、60匹多頭飼育崩壊のお知らせをし、里親探しの協力をしていました。

          その後、飼い主さんが、4月いっぱいで退去を迫られ、残り40匹前後の猫たちの行き場を失ってしまいという緊急事態になりました。偶然、バトンタッチに、保護猫シェルターとして、空いているビルを使ってみないか?とご連絡いただいた方がいます。これ幸いとばかりに、このビルに、緊急性のあるこの猫たちを、取りあえず置いていただき、里親探しをしていけないかということで、プロジェクトを立ち上げました。アースデイのイベントが終了とともに、その足で早速、現場で話し合いました。一番最初に協力をし奔走している斎藤さんはじめ、猫のことを心配しているアーリーさんや、動物病院の先生、そしてビルのオーナーさんと協力者の方が、真剣に猫の幸せを考えてアイディアを出し合いました。

          1493267236210.jpgビルは、保護猫たちのために、滑らないペット専用のフロアーマットを敷く工事中でした。

          1493267253335.jpg1493267208513.jpg1493267265857.jpg

          まず、時間がない  そしてお金がない 各自が忙しいため、手が足りない 慣れない猫をどう捕まえるか?などなど・・・

          そして、各自が出来ることを出来る限り行動するしかないという結論から、60匹多頭飼育崩壊現場救出プロジェクトと称して、バトンタッチが中心になり資金の呼びかけをすることになりました。

           この猫たちにご協力をいただける場合は、数字の末尾に、1円(1001円とか)を入れて振り込んでくださったお金は、全て、この60匹多頭飼育崩壊に活用します。頭数が多いため、せめてワクチン接種だけでもしたいのですが、その費用がないため、いったんバトンタッチで立て替えて接種することになりました。こちらのシェルターに入っている猫たちより、餌代や猫砂など、さらには医療費等に活用させていただきます。皆様のお気持ちでよろしいので、よろしくお願いいたします。

          口座名 バトンタッチ 記号 18100 番号 35266381

          他の金融機関・銀行からお振込みを利用される場合

          店名 八一八 店番 818 普通口座 3526638

          【お問い合わせ】info@batontouch.chu.jp 

          または、dogmiki2004@yahoo.co.jp 携帯アドレス anri.deeplove@ezweb.ne.jp
          【保護施設場所】宮城県遠田郡美里町大柳字高儘25番地

           

           このビルの保護猫シェルター&カフェの名称は、「おうちにおいで」です。その紹介の、インスタグラムです。現在、ホームページも制作中です。設備が整ったら、常時、里親募集で、里親希望の方は、こちらに直接、お出でいただき、猫と触れ合って、気に入った猫の里親になることも可能となります。

          住所は、仙台市宮城野区榴ヶ岡4−12−5 第一サクラビル 6階 

          仙台駅から徒歩で7分くらいなので、お車のない方も大丈夫です。無料駐車場もあります。

          1493266959095.png

          1493302135426.png

          第一弾として、26日に斎藤さんが、保護猫シェルターに運び入れました。シェルターも小野さんが懸命に受け入れ態勢を独りで整えてくださいました。ありがとうございます。

          1493302105142.jpg1493302089416.jpg

          1493302078779.jpg

          そして第2弾として、捕獲用の網を製作・販売しているアーリーさんが、27日に現場に向かい、残りの猫を捕まえることにしました。

          1493302071485.jpg1493302021991.jpg1493302013577.jpg1493302002952.jpg1493301268821.jpg

          そして、根こそぎというか、みごと、残り19匹の猫を捕獲網で捕まえて、シェルターへ運び込むことが出来ました。

          すごいです!!!さすがです!!これこそが、神業・神対応ですね。猫に慣れていて、網を使いこなせる人でないと、逃げ惑う猫を捕まえることは、出来ないと思います。取り壊しになったら、家の中だけで暮らしてきた猫でもあり、残された猫たちが、解体業者の人に驚いて外に飛び出したりケガをしたりする可能性もあり、猫のことだけを考えて動いてくださったアーリーさんや、お手伝いの方をはじめ、斎藤さん、お疲れさまでした。

          バトンタッチの欲しいものリストに、当面緊急に必要な品々をアップさせていただきましたが、榴ヶ岡の住所に、直接送っていただければ、すぐに活用できると思います。皆様には、いつもお願いやら、ご協力を呼びかけをさせていただき心苦しいのですが、頭数が多いこともあり、やはり、援助をお願いせざる得ません。

          猫たちに罪はありません。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

          運びいれた猫たちについては、番号を付けてその子の特徴など分かりやすいように「おうちにおいで」のホームページにてご紹介していく予定です。

          5月の譲渡会は、5月7日と、5月21日 涌谷イオンにて行います。

          新入りさんも登場する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

          里親決定の報告と4月22日・23日のアースデイ東北のイベントのお知らせです。

          2017.04.19 Wednesday 01:15
          0

            やっと桜の花が咲きましたね。皆様お変わりありませんか?

            4月9日の譲渡会では、寒い中、皆様にお越しいただき、ありがとうございました。お陰様で、大人猫6匹参加して全部にお試しが決まりました。ありがとうございました。残念ながら犬は残留です。

            1492401589278.jpg

            卒犬さんたちもたくさん来てくれました。

            シーズーのブルー君です。もう、すっかり家族の一員でした。

            1492400869696.jpg

            1492401728961.jpg1492401479301.jpg

            この日に、正式譲渡となった、ちえみ改め、レイバンちゃん。レイバンのサングラスしているみたいだからだそうです。先住犬とも仲良しになりました。

            1492519089889.jpgこの子は、チワワのサクラちゃん。以前テト君の性格改善をしてくださり、困ったときに助けていただく伊藤さんのご協力を得て、噛む・威嚇する・心を開かない状態から、抱っこ出来るようになり、先住犬と一緒に、東京へ引越しします。良かったです。

            1492519895357.jpgこちらは、白玉くんです。仲良しのモモちゃんと一緒に会いに来てくれました。

             

            ラヴィちゃんのお母さんが、バトンタッチのスタッフの皆さんに、スイートポテトをたくさん作ってくださいました。

            1492401712778.jpgとてもおいしかったです。いつもありがとうございます。

             

            この日に、お試しから、里親決定したウラン君のお宅訪問の様子です。

            1492519242819.jpg初めて猫を飼うご家族でしたが、お子さん達と、仲良く遊んでいました。

            1492400802091.jpg

            ウランは保健所に、いたときから人間が大好きで自ら救いを求めて来た可愛い子です。

            こちらが引き取ってきたころの画像です。

            ウランと つくねん.jpgなかなか、鼻水・涙目の風邪症状が治らずに、石垣さんには、お世話になりました。

            良い御縁に恵まれて、幸せゲットですね。

             

            こちらは一関のSさんが保護していて、素敵なご家族に見初められました。

            Effectplus_20170418_071449.jpgEffectplus_20170418_071356.jpg
            ねねちゃんになりました。

            そして、こちらは、るりちゃんです。ネズミ捕りの粘着べたべたが体についていて、人懐っこいのに、なかなか良い御縁に恵まれませんでした。

            1492519211594.jpg1492400857101.jpg

            お宅訪問したら、1週間もしないのに、すっかりなじんで日向ぼっこしていました。

             

            こちらは、ダンボールに入れられて捨てられていた子犬です。小太郎君になりました。

            1492526609873.jpg1492400914872.jpg1492400902956.jpg

            子育て大変でしょうが、いっぱい楽しみながらシッカリし付けてくださいね。

             

            こちらはテル君です。一人娘さんに、弟が出来たみたいと、喜んでいるそうです。おじいさんは、メタボ対策にお散歩をしてくださっているとのこと。テル君も、ご家族皆さんもみんな笑顔で、幸せいっぱいです。

            1492517705456.jpg1492400821084.jpg

            太陽君も里親決定しました。

            1492068173812.jpg1492068188273.jpgいっぱい散歩してもらって元気いっぱいです。ありがとうございます。

            オクト君のため、仙台の山本さんが、お花を持ってきてくださいました。優しいお気持ちに感謝です。

            1492401669534.jpg

             

             

             今週末の、22日23日に錦町公園にて、アースデイ東北主催の、イベントに参加させていてだきます。

            マオメオキャットさんとお隣のブースになります。とても楽しそうなイベントですので、是非お越しくださいね。

            バトンタッチは、動物たちの体調を考慮して11時ころから開始となり、14時くらいには引き揚げます。ご了承くださいね。

            さて、新入りさんを紹介します。

            1492401515357.jpg1492401570331.jpg1492056805327.jpg

            とてもおとなしい女の子です。以前より、マンションで飼育できる和犬がほしいというご希望の家族の方が待っていてくださっていたので、ご縁を結ぶことが出来ました。ゴールデンウイークにお試しに入ります。

            白子じゃぬん.jpg保健所での画像になります。緊張しているみたいですね。

             

            こちらは、飼い主さんが入院したため保健所に持ち込まれた三毛ちゃんです。とても綺麗な品の良い子ですので、大女優の岩下志麻さんから、志麻ちゃんとなずけました。

            1492526478332.jpg

            こちらは、60匹多頭飼育崩壊から引き取ってきた甘ちゃんです。

            1492401361767.jpg1492269281030.jpg

            すっかりなじんで、ナデナデスリスリ甘えん坊です

            1492269246056.jpg1492400809416.jpg1492519192429.jpgこちらは、アユちゃんです。落ち着いている女の子です。この子も、すっかり馴染んでいます。

            この子たちは、ワンにゃんわっかさんで保護しているサクラちゃんとモモちゃんで、性格の良い子たちです。

            1492519808704.jpg1492401420507.jpg

            保健所での画像です。サクラわっか.jpgわっかもも.jpg

            1492401532035.jpgスネ夫君も、元気いっぱいです。お散歩は、ルンルンして、いっぱい走ります。

            1492526688804.jpgごん太君は、去勢手術を終えました。もっと太ると良いね

            1492400885708.jpg信長君も、元気いっぱいです。譲渡会では、皆さんにだっこしてもらって嬉しそうでした。

             

            嬉しい報告です!!

            全然動けずに、立てなかったルネ君は、今日、歩けました。皆さんの応援が効いたのだと思います。

            1492517774995.jpg1492401689724.jpg1492401550744.jpg

            まだ、よたよたでしたが、きっと、少しづつ歩けるようになるような気がします。

            それでは、最後に、癒されてください。メイちゃんの赤ちゃんが、うっすら目が空きました。今日は暖かかったので、日向ぼっこです。

            1492269293496.jpg

            1492517795284.jpg

            それでは、皆様と22日にお会いできることを楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

             

             

            追記です。

            大崎市古川宮内近辺で、半年以上も放浪していた犬がいました。近くに住むバトンタッチのスタッフが、痩せて来て皮膚病みたいだし、何とか救いたいというので、捕獲機を貸したところ、すぐに捕まりました。保健所に探している人がいないか?確認しましたが、いませんでした。あまり人に慣れていませんが、小柄な女の子です。スタッフが一室を、その子のために開放し保護しています。見覚えのある方はいませんか?皮膚は、疥癬みたいなのですが、首輪も付けることが出来ず、まだ触ることも出来ないようなので、とりあえず、レボリューションを垂らしてもらって、少しづつ心を開いたら、受診したいと思っています。

            IMG_0527.jpgIMG_0528.jpg

            見覚えのある方、探している方が居ましたら、バトンタッチまでお知らせください。どうぞよろしくお願いいたします。

            明日4月9日 涌谷イオンにて譲渡会を行います。11時から14時までです。

            2017.04.08 Saturday 16:52
            0

              4月になりました。やっと春めいてきましたね。

              先週より報告しきれないほどの、さまざまな出来事があり、今回の記事も、盛りだくさんになりました。

              まずは里親決定した子の報告と、4月9日の譲渡会に参加する子達・今週の新入りさんを紹介します。

              こちらは、たつよし君です。

              1491424359136.jpg夢メッセのキャンピングカーショーのイベントで、ご縁が結べました。

              完全室内飼育で、ニコニコゆったりとしているたっ君を見ると、大事にしていただいている様子が伝わってきて出会うべくして出あった御縁だと心から感謝でいっぱいです。

              1491424261857.jpg1491424319374.jpg1491424276305.jpg

              大きなたっ君を、受け入れてくださり、ありがとうございます。これからも、よろしくお願いいたします。

              次は、黒猫デンスケ改め、でんろく君です。先住猫ちゃんと仲良しになりました。これからも一緒に仲良くね

              1487129968568_R.jpg

              次の子は、ナナちゃんです。先住ワンちゃんと、ほどなく仲良しになってくれて里親さん決定となりました。先住ワンちゃんが、今までいた猫ちゃんが亡くなって寂しい思いをしていたそうです。徐々に距離を縮めてくれ、今では、こんなに仲良しになりました。

              1489377511885.jpg1489377504737.jpg

               

              今週の新入りさんです。

              保健所の画像がこちらでしたから、立てないのだろうと想像できました。側溝の中に入り、側溝の泥水に下半身が浸かっていて一晩泣いていたそうです。保健所の職員さんは、車に跳ね飛ばされて側溝に入ってしまったのでは?とのことでした。

              保健所では、何も食べないということでした。

              ルネ1.jpgルネ2.jpg

              迎えに行ったら、助かったのが理解できたのか?笑顔を見せてくれましたし、保健所では顔をあげなかったのが、すくっと立ち上がって迎えの車ににじり寄ってくれました。想像していたより大き目で、体重が15キロくらいありそうです。

              1491624391005.jpg1491624374146.jpg1491624356615.jpg1491576671697.jpg

              おなか周りは、おしっこで、汚れていたし、すごい悪臭で早速シャンプーしました。重いため、自分の腰をまた傷めないように、ドックバスに入れるときは、とても大変でした!!

              1491424117232.jpg1491424148689.jpg

               さて、やはりどうしても立てないため、2年ほど前に猫のことでお世話になった太白区のガルファー動物病院の小泉先生の言葉を思い出しました。「保健所の犬で、交通事故などで、骨折とか、立てないとかの外科的な症状のある犬がいたら、協力します」と言ってくださっていましたので、早速連絡したところ、骨の場合は時間が経過すると回復が遅くなるので、すぐに連れて来てと言ってくださったので、6日に高速を、ぶっ飛ばして、太白区まで行ってきました。ガルファー動物病院はシックな雰囲気のある動物病院です。

              1491576946151.jpg1491576931313.jpg

              1491576915953.jpg1491538536515.jpg1491623750419.jpg

              触診だけでは、診断が出来ないので、一日入院検査をお願いしました。結果は、骨盤骨折があるが、歩行に影響があるとは思えない場所でした。それ以外は、骨には損傷がないことが分かりました(模型の骨で説明してくださいました)

              1491623627219.jpg

              1491624454362.jpg1491576846187.jpg1491576802259.jpg10枚以上のレントゲンを撮ってくださいましたが、結果、坐骨神経が切断されている可能性が高いとのことで、今後はサプリメントや、リハビリなどを続けることで、回復できるか?出来ないか?未知の世界だそうです。神経などはMRIや、CTなどたくさん検査をする必要があり、神経の場合は検査をしても治療に結び付けるものが、難しいとのことでした。

              クーちゃんママは、昨年、自分が坐骨神経痛で、かなり苦しみましたので、この子は、そんな私に救ってもらいたいという出会いだったのかもしれません。時間をかけてゆっくりゆっくり回復してくれることを祈ってケアをしていきます。

              1491631867760.jpg1491631855416.jpg石垣さんに協力を得て、安心できる場所に移動しました。つい先ほどの画像です。立てなくても、このような笑顔とほっとした顔を見せてくれました。フランス語で、復活・再生の意のルネサンスから、願いを込めてルネ君と命名しました。

              明日の譲渡会ために、こちらも石垣さんに、手伝ってもらい、ごん太君も、シャンプーしました。

              170408_1440~01.jpg1491623619357.jpg

              フレッシュな、新入りさんを紹介します。

              4月7日 朝4時過ぎころに、産気づいてメイちゃんが、4匹の子犬を出産しました。

              1491576828577.jpg

              やはり、父親は、プル君(ネオ君)だと思います。全部白い子でした。こちらの画像は、羊膜に包まれて今まさに、生まれる瞬間です。

              1491623565239.jpg

              そして、生まれて、ホッとしている様子です。子犬が丸々としていたので、メイちゃんは大変でしたが、全部自分で処理しました。

              私は、そばにいて、腰をもんだり、元気づけたりしていたら、初めて私の顔を、ぺろぺろ舐めてくれました。心が通じたような気がして、とても嬉しかったですね。人なれしていなくて殺処分が決定し愛護センターへ運ばれてしまって、危機一髪で救うことが出来て、本当に良かったです。

              1491577283443.jpg1491576875801.jpg

              猫の参加は、こちらです。

              クッキーチームは、ゆずちゃんとグレ君

              1491538506672.jpg1491538421817.jpg

              生後7か月の、ウラン君 とても人懐っこい可愛い子です。

              1491424073653.jpg

              るりちゃん  とても人懐っこい可愛い子です

              1491634596950.jpg1491634583308.jpg

              お団子ちゃん まんまるお顔で、まんまるお目目 穏やかな優しい子です。

              1491634561008.jpg

               

              こちらは、譲渡会に慣れていないので、画像で参加します。

              甘ちゃんとアコちゃん(白石60匹多頭飼育崩壊現場から引き取ってきた猫です)

               

              1491424374065.jpg1491424384607.jpg1491634628908.jpg1491634612834.jpg

              他にも、猫ちゃんが参加する予定です。

              まだ引き取ってきませんが、以下の画像の子が、愛護センターで出会いを待っています。飼い主さんが亡くなってしまい持ち込まれました。おとなしい男の子です。気になる方は、ご連絡ください。

              IMG_2895.jpg

               

              残念なお知らせです。

              プードルのオクト君ですが、体調が戻らず天国へ行ってしまいました。

              1490668953949.jpg

              気にかけてくださった方々、ちから及ばずで申し訳ありません。私たちに、たくさんのメッセージを残してくれました。1490668997217.jpg

               

               明日の譲渡会は、バトンタッチのスタッフ一同、心よりお待ちしています。きっと、オクト君も天国で他の子の幸せを祈ってくれていると思います。よろしくお願いいたします。

               

               

              譲渡会・イベントの報告です。

              2017.03.28 Tuesday 18:59
              0

                 先週と先々週は立て続けにイベントがあり、何かと落ち着かない日々を送っていましたが、皆様お変わりありませんか?

                私は、目まぐるしかったためか、かなり疲れました。そのためか?以前からの花粉症悪化と、ゾクゾク感のある風邪をひいてしまい、すぐれない毎日です。もう、年ですね・・・無理は効かないです。

                まずは、3月12日の譲渡会にいらしてくださって里親決定したネオ君とご家族の紹介です。

                1490578172580.jpgお子さんたちに、すっかりなついていて、前から犬を飼いたかったという願いがかない、皆さん、喜んでいました。ネズミ捕りの粘着質のベタベタが悲惨でしたが殺処分寸前から救い出すことが出来て、幸せを手に出来て良かったね プル君改めネオ君です。

                あなたの遺伝子を受け継いだと思われる子が、苦楽を共にして一緒に保護されたメイちゃんから間もなく生まれますよ。1489211399717.jpg
                1489231063081.jpg

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                この日に、お試しに行った、ごまかり君改めトラ君も、里親決定しました。人懐っこいトラ君の里親になってペットロスだったご家族に笑顔が戻ったと喜んでくださいました。

                1490578939758.jpg1490614887751.jpg

                ブルー君も、そのままブルー君で里親決定です。お兄ちゃんとべったりとか・・・

                1490614854133.jpg

                白玉君です。

                1490579091374.jpg1490578887505.jpg
                穏やかな白玉君なので、先住猫のモモちゃんとも、すぐに仲良しになりました。

                1490669040011.jpg優しいお母さんに、すぐ抱っこも出来ましたね。

                イベントにわざわざ来てくださった高橋様から、先住ワンちゃんのグッズを御支援いただきました。有効に活用させていただきます。ありがとうございます。

                1490578864955.jpg

                 

                さて、次の週の18日19日は、夢メッセで、キャンピングカーショーのイベントに、便乗参加させていただきました。

                1490578824021.jpg1490578806670.jpg1490578428445.jpg

                1490578447569.jpg1490578385990.jpg1490578339329.jpg1490578370934.jpg

                1490578762311.jpg1490579124424.jpg

                さすがに、大きなキャンピングカーショーですね 色々なワンコを連れて、たくさんの方々が参加していました。ワンコだけでなくニャンコまで肩乗せです。

                1490578516747.jpg1490676069105.jpg1490578482333.jpg

                バトンタッチの看板犬のクーちゃんもモデル犬みたいに撮影会(この画像は鹿島台支部長さん撮影です)しました。同じ看板犬の下半身不随の愛ちゃんは、もう、疲れ切って早く帰ろうって顔してます(笑)

                1490578743876.jpg1490578659679.jpg

                そんななか、卒犬のラビィちゃんが駆けつけてくれました。

                1490578558701.jpg1490578503384.jpg

                いつも、父ちゃんと母ちゃんと一緒に愛情たっぷりもらってお出かけが出来て幸せですね

                この子は、えん君。とても愛されている様子が伝わってきました。ありがとうございます。

                1490578581515.jpg

                また、会場には、保健所の犬のためにと、多くの方々が、首輪やリードをご支援くださいました。

                こちらは、佐々木さんが手作りしてくださった首輪とリードです。

                1490578629014.jpg1490578613355.jpg

                1490620930702.jpg名前や連絡先を記入できるように、タグを縫い付けてあるので、保健所からの犬たちに有効に使えます。また佐々木さんの他にも、たくさんの首輪やリードのご支援をいただきました。感謝申し上げます。ブリリアントハートさんを介して、福島の阿部様より大型犬用のクレートや、グッズ、フードもご支援い

                いただきました。いつも、ありがとうございます。

                1490701690447.jpg

                皆様の優しいお心に、感動でいっぱいです。ありがとうございました。首輪やリードをお持ちくださった方々の、お名前を聞きそびれてしまい、大変失礼しました。首輪や、リードは、とても助かります。本当に、ありがとうございました。

                また、ピッコロさんより、まだ新しいバリカンをご支援いただきました。お気遣いに感謝です。ピッコロさんを通じて蜂谷様より、支援金もいただきました。ありがとうございました。

                1490675876014.jpg

                イベントに参加した、たつよし君と、ちえみちゃんは、後日ご紹介させていただきますが里親決定となりました。残留組のダックスの信長君をよろしくお願いします。

                1490578722393.jpg1490578676255.jpg1490578707614.jpg

                異例なこととして、参加しなかったお留守番チームの、ななめ君が、この夢メッセに来てくださった方が、里親希望をいただきました。福島のお祖母ちゃんの散歩のお供に出来るワンコがほしいということで、同居しているお孫さんが夢メッセに来てくださり、こちらとしては、ご高齢のお祖母さんのお散歩なら、ななめ君か、スネ夫君を、お勧めしたところ直接見に来ていただき、早くも里親決定しました。

                1490693614040.jpg1490693662465.jpg1490693672484.jpg1490693321827.jpgのどかな静かな環境で、ななめ君改め、むく君になりました。お祖母ちゃんの歩調に合わせて一緒に散歩が出来て、お祖母ちゃんも喜んでくださいました。優しい顔のむく君の余生がきっと幸せになりますね。お祖母ちゃんも一緒に遠い福島から、駆けつけてくださって、ありがとうございます。高齢の方も犬との生活を望んでいらっしゃる場合は、このようなシニアのワンコを、ご検討いただけると嬉しいですね。

                 

                 

                その結果を受けまして、スペースが空きましたので、空いたところに置けるため、保健所から引き取ってきました。

                今週の新入りさんをご紹介します。

                1490578239617.jpg太陽 大崎保健所.jpg

                太陽君 (石垣さん命名→今ブレイクのお笑い芸人・サンシャイン池崎のサンは太陽ということで)なつっこい元気いっぱいの男の子

                 

                こちらは、テル君 (シャイン→輝き→テルから)

                1490622898705.jpgこの子は、放浪の際にケガをしたのでしょうか?左後ろ足を引きずりますが、元気に散歩が出来ます。シャンプーの様子です。170325_1102~01.jpgテル大崎保健所.jpg

                痩せすぎているので、様子を見ています。

                 

                こちらの子も、痩せすぎているので、様子を見ているところです。ごん太君です。

                1490169167087.jpg

                ごんた 仙南保健所.jpg
                 

                 

                次の子たちは、段ボールに入れられて捨てられていました。

                1490620965469.jpg

                早速、健康診断に連れて行きました。健康状態良好なので、ワクチン接種も済ませました。以前より子犬がほしいという方で、終生完全室内飼い(大人になっても家の中で飼育する方)のかた優先でお見合いをしています。これから、メイちゃんの子犬も産まれる予定ですので、終生完全室内飼い希望の方は、譲渡会とは関係なく、直接こちらに、お申し込みをいただきたいと思います。随時お見合いをしていきます。ちなみに、こちらは2匹が決定し、ベージュの男の子のみ、残っています。

                1490620948560.jpg1490620912286.jpg

                 

                次の譲渡会のイベントは、4月9日日曜日、涌谷イオンにて、いつものように園芸売り場にて行います。

                その後は、アースデイ東北主催の、4月22日23日のイベントに参加します。

                どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

                 


                 

                3月18日19日は、夢メッセにて、譲渡会を開催します。

                2017.03.17 Friday 14:42
                0

                  また、冬に逆戻りしたような雪が降りましたね。皆様の地域は、いかがですか?

                  先週は、涌谷イオンショッピングセンターにて、譲渡会のイベントを開催させていただきました。

                  今週末は、仙台港 夢メッセにて、キャンピングカーショーに、便乗参加となりました。譲渡会目的の方には、大変心苦しいのですが入場料が必要となりますので、ご了承願います。

                   参加する子は、たつよし君

                  1489231093086.jpg

                  ちえみちゃん・スネ夫君

                  1489231086319.jpg1489228616842.jpg

                  ななめ君  信長君

                  1489231075879.jpg1488751659539.jpg

                  他に、飛び入り参加の犬がいます。

                  コロンちゃん(パグ×ダックス)女の子 6歳 未避妊

                  1489728883193.jpg1489729224621.jpg

                  ココアちゃん(コロンちゃんの娘)5歳

                  1489728983543.jpg1489729252311.jpg

                   

                  猫に関しては、現在60匹多頭飼育崩壊現場に関わった方に、協力をしていくことになりましたので、そこから5匹ほどの参加となります。 https://www.facebook.com/satooya.neko    ☚こちらに詳しい内容があります。

                  1489727695577.jpg

                  1489727792295.jpg1489727743166.jpg

                  以下の5匹は、避妊去勢、ワクチン接種、駆虫、終わりました。

                  女の子です。やや長毛で、美猫ぞろいです。人間を信じているのが分かります。2〜3歳くらいでしょうか?

                  1489727493527.jpg1489727468730.jpg1489727459250.jpg

                  男の子です

                  1489727438436.jpg1489727399061.jpg

                  初めて、家を離れ手術をされて不安でいっぱいですが、威嚇もなく、男の子は固まっていますが、慣れれば、とても甘えん坊のようです。顔はキジトラで、体はアメショー柄の、何とも不思議な魅力の猫たちです。

                  一匹決まれば、また、引き取ってこれますので、どうぞ、皆様よろしくお願いいたします。

                  猫は、他にも個人の方が保護した猫ちゃんや、にゃんこ組さんのグッズ販売で参加します。どうぞよろしくお願いいたします。

                  3月12日 涌谷イオンにて譲渡会参加の子たちの紹介と、新入りさん紹介です。

                  2017.03.11 Saturday 21:55
                  0

                    今日、3月11日は、東日本大震災が起きて、6年目です。

                    亡くなった方々のご冥福を祈るとともに、生かされた私たちが、これからどう生きていくのか・・・何を大切にしていかねばならないのかを考える日ですね。

                    そんななか、保健所に保護されて飼い主がお迎えに来てもらえなかった悲惨な状態の子を紹介します。

                    1489138596219.jpgこちらは、保健所の画像ですオクト君.jpg
                    1489138644995.jpg

                    どこが顔なのか、分かりますか?この子は、この状態で何年生きて来たのでしょう・・・

                    1489112934355.jpg1489113042962.jpg

                    1489211389271.jpg

                    1489211379483.jpg1489113118186.jpgまず、最初に、亀の甲羅のようになってい1489113104131.jpgた部分を最初に切り取りました。

                    孫たちが、タコみたいというので、多幸(たこ)⇒これからたくさん幸せになってほしいという願いを込めて、タコ(オクトパス)から、オクト君と名付けました。

                    1489138918796.jpg

                    そして、切り取った毛玉の塊です。新聞紙2枚に埋もれました。

                    1489211410833.jpg

                    やっと顔が現れ始め

                    1489211234146.jpg

                    1489138847426.jpg1489113322037.jpg1489215203635.jpg片側の耳の毛をやっと切り解きました。

                    1489113061933.jpgバリカンがダメになったので、急いでセミプロ用のバリカンを購入。

                    1489215345525.jpg1489215304177.jpg1489215108956.jpg

                    やっとの思いで、毛を刈りあげ、薬浴をしました。

                    1489138865282.jpg骨と皮とはこのことです。

                    私は、決して、オクト君を、さらし者にしたり、同情を引くために、画像をお見せしているわけではありません。

                    プードルの子犬は、ペットショップで、並んでいると、とても愛らしくて可愛いです。ショップの店員さんも、

                    抜毛が少なくて、アレルギーのある方でも飼えますとか、ティカッププードルだから、あまり大きくなりませんとか、買い手をその気にさせるようにお勧めしてくるはずです。

                    でも、本来なら、デメリットである、毛が抜けないのは毛が伸びて、定期的なトリミングが必要で経費が結構掛かりますよ!とか、ティカップでも、成長とともに、遺伝子の関係で大きく育つ子もいますということも、きちんと伝えるべきだと思いますし、買い手も、その犬種の特徴を、しっかり把握しなくてはならないということ、そしてプードルなどのトリミングの必要な犬猫をケアをしないで放置して飼うことが、どれほど悲惨な結果を招くのかを、知っていただきたいと思い画像としてお知らせしましたことをご了承ください。

                    長いこと、毛玉で動けなかったので腰も足も湾曲してしまっています。オクト君は、持ち込みではなく放浪しているところを保護されました。毛玉で身動きの取れず、歩けない子が、どうやって外に出て、放浪できるのでしょうか?

                    1489228061779.jpg

                    1489231101237.jpg

                    アフターのオクト君です。やっとプードルらしさが出てきました。

                    1489138678719.jpg1489231983991.jpg1489231999569.jpg

                    健康診断の結果は、フィラリアマイナス・検便異常なしでしたが、皮膚の状態や栄養状態が良くないので、もう少しケアをして里親募集をしていこうと思っています。

                    オクト君と一緒に引き取ってきたななめ君です。

                    1489231075879.jpg保健所の画像です。岩出山 柴系シニア.jpg
                     

                    フィラリアマイナス。検便異常なし ワクチン済 足が短めで、ぽってりした体が可愛いです。

                    1489231093086.jpgたつよし君  フィラリア・プラス 検便異常なし 去勢済み ワクチン済

                    1489228616842.jpg  スネ夫君 お散歩大好き フィラリアプラス・検便異常なし ワクチン済

                    1489231086319.jpgちえみちゃん 避妊済 フィラリアプラス・ワクチン済

                    1489231063081.jpgメイちゃん ご懐妊判明 フィラリアマイナス 検便異常なし

                     

                    ごまかり君

                    1489228110815.jpg1489113360978.jpg

                    猫の部は、こちらです。他に飛び入り参加もあるかもしれません。

                    1489211157798.jpg1487850823187.jpg

                    image10007.jpg

                    明日のお越しを、心よりお待ちしています。

                    里親決定の報告満載です。

                    2017.03.08 Wednesday 02:31
                    0

                      春の兆しを感じるこの頃です。

                      今回のブログは、嬉しい里親決定の報告です。

                      約1年前に仙南保健所から引き取ってきた親子がいました。

                      良子(ハナ).jpg直太朗.jpg

                       良子と直太朗です。直太朗は4月に譲渡できましたが、母親の良子は野良犬気質が非常に強く、譲渡には困難を極め、バトンタッチに長期滞在第一位という不名誉な王座に君臨していました。

                      その良子が、引き取ってきた1年後の2月に里親決定しました。長い長い道のりでした。

                       里親様は素敵な素敵なご家族!!以前もお知らせしました富谷町にあるシフォンケーキのお店「ニコリ」さんご家族です。

                      良子改めハナちゃんです。ハワイ語でハナは家族という意味で、ピンクの鼻が特徴的だからだそうです。

                      1488749964091.jpg1488751826394.jpg

                      1488890100237.jpg

                      2月26日の譲渡会に、ご家族皆様に来ていただき、譲渡会終了後バトンタッチの保護場所のいつもハナちゃんが居た場所にお里帰りです。来るなり、いつも自分がいた場所にこもってしまった相変わらずのハナちゃんです。

                      1488750093813.jpg

                      そして、帰るときに、機会があれば息子の直太朗君と会いたいですね!という提案に、絶好のチャンスは今しかないと思い、すぐに直太朗の里親さんに連絡をし、快諾を得られたので、会いに行きました。

                       想像に反して、とても感動の対面とは言えないご対面でしたが、それでも、里親さん同士は、そっくりな親子の姿や、会えた喜びで大興奮

                      1488751739933.jpg1488750608622.jpg

                      1488890286474.jpg1488890370600.jpg

                      どちらかというと、直君のほうが、母犬ハナちゃんに近づきたい素振り満々でしたが、ずっと、ハナちゃんは拒絶のオーラふりまきつつ、もう帰ろうとばかりに、腰引け状態でした。あげく自ら車に引きこもりました(笑)

                      1488751392585.jpg急なお願いにも関わらず、快く応じていただいた直太朗君の里親さんに感謝です。ありがとうございました。

                       

                      次の子は、飼い主が飼えなくなり石巻保健所に持ち込みされ、ずっと良いご縁を待っていましたが、なかなか出会いに恵まれずバトンタッチで引き取り、重症の乳腺腫瘍手術と、避妊手術を行って、受け入れてくださった里親の渡辺さんです。

                      1488487710522.jpgバトンタッチから、3年前に若い子の里親さんになってくださったのですが、脳溢血で突然死し、また保健所の子を救いたいと申し出してくださいました。家の前には、このような笑える看板がありました。

                      1488487646119.jpg

                      上に張り巡らしたロープに、自由に行ったり来たり出来る鎖を付けて、アクティブなラブちゃんが、走りたいだけ走り行きたいところに自由に動き回れるようになっています。それに加えて、朝晩の散歩も、しっかり時間をかけていただいているようです。

                      1488750789119.jpg

                      1488749995060.jpg体も引き締まり筋肉質になっていて、ますます元気のようです。渡辺さんは、ラブちゃんは、快食快眠快便で、なつっこくて張り切り婆ちゃんのラブちゃんとの出会って良かったと喜んでくださいました。これからも、よろしくお願いいたします。

                       

                      次の子も、飼い主入院のため保健所に持ち込まれた子です。

                      1488749231586.jpg170205_1123~02.jpg

                      リリイちゃん改め、くうちゃんです。

                      飼い主が病気で入院のため持ち込みされた子でした。本来なら人知れず闇に葬られてしまう子でしたが、小柄で、綺麗な子なので譲渡対象にしていただけました。ただ、男性に威嚇したりすることが難点でした。やはり、乳腺に腫瘍があったので、急きょ摘除を含めて避妊手術を終えていました。そんな時、会いに来てくださり、くうちゃんを気にいって連れて行く際には、最初から里親になるお気持ちでに来たというご夫婦の気持ちが通じたのでしょうね。素直に一緒に散歩も出来ました。車に乗っている画像は、お試しに行く時で自分の置くべき場所が理解しているかのように車に乗っていきました。そのまま、すんなりお試しから里親になっていただけました。もう、すっかり箱入り娘でお家の中で大事に飼われています。こちらの保健所の画像に比べて、とても穏やかになりましたね。リリイ.jpg
                      1488894483410.jpgストカーのように、奥様にべったりだそうです。お宅訪問した際に、くうちゃんは穏やかな顔をして、もう寂しい思いをしなくて良いのねっていう目で見つめてくれました。

                       

                      次の子は、あっという間に里親決定した、ゴエン君です。

                      1488779756411.jpg1488751208555.jpg1488751179970.jpg

                      今まで、大型犬のグレートピレ二ーズを家の中で飼育していたという犬の飼育に慣れている、ご家族です。

                      小柄で、甘えん坊のゴエン君は、皆さんの癒しになっているようでした。良かったね

                       

                      次の子は、かず君です。臆病で、保健所に保護されましたが、慣れるまで時間がかかる子ですが、優しいご夫婦が、手を差し伸べてくださいました。

                      1488897866725.jpg

                      170222_1418~01.jpg170222_1417~01.jpg

                      散歩に連れて行ってもらっていなかったようで、爪がひどく伸びていましたので、シャンプーの時に切りました。

                      1488894627272.jpg1488894663483.jpg

                      散歩をしてもらって、もっと、筋肉が付けば素敵なワンコになると思います。楽しみです。よろしくお願いします。

                       

                      次は、かずと一緒に引き取ってきた、ナツっちゃんです。

                      1488898162932.jpg

                      1488902807922.jpg1488902694592.jpg

                      なっちゃんも、乳腺腫瘍があり、避妊手術と一緒に摘出して里親さんにつなぐことが出来ました。開いてみたら卵巣が全体的に腫れていて黒ずみがあり、乳腺も反対側にもあって思っていたより重症でした。これからは、もっともっと幸せになってね。

                      ご家族と一緒の画像が届く予定なので後でお知らせしますね。

                       

                       次は、山形に譲渡が決まった2匹の子犬たちです。なかなか人に慣れず、臆病な性格の2匹でしたので、バトンタッチで、人なれ修行をして庄内アニマルクラブさんのメンバーさんに託しました。

                      1488487602413.jpg

                       

                      次に、猫の里親決定です。

                      つくねんちゃんです。行って直ぐに、雲隠れ事件があり、石垣さんがおとりにウラン君を連れてお伺いしました。兄弟のウラン君の鳴き声につられてクローゼットに隠れていたので、そこから泣いて応えたそうです。やれやれ・・・

                      1488487170567.jpg慣れるまで不安だったみたいです。もう、安心した顔でホッとしました。

                       

                      次の子は、カールちゃんです。お宅訪問した時から、もう、我が物顔で探検していたくらい、物おじしない子です。

                      1488749705928.jpgお子様とすっかり仲良しですね

                      この子たちは、26日のイベント直前に、愛護センターより2匹引き取ってきた子です。

                      1488902737651.jpg1488902758197.jpg兄弟一緒飼いをお勧めしたら、受け入れていただきました。

                      こちらは愛護センターでの画像です。

                      愛護シャム系子猫.jpg1488487767368.jpg1488906632365.jpg

                      譲渡会に行く前夜の2匹です。

                      レイ君とゼロ君のために、同じトイレを準備してくださいました。

                      1488749154555.jpg
                       

                      2月26日の譲渡会のイベントの様子です。

                      1488751466571.jpg1488749768656.jpgメンコちゃん改めポポちゃんが、避妊手術を終えた報告とフードのご支援のために来てくれました。ありがとうございました。

                      1488897968674.jpgカラ君も、去勢が終わって落ち着いたようで、遊びに来てくれました。

                      1488906805576.jpgリンゴちゃんとイチゴちゃんも遊びに来てくれました。

                      ブリリアントハートさんより、フードのご支援をいただきました。いつもたくさんありがとうございます。

                      1488487816507.jpg1488487797707.jpg

                      他の方からも、猫フードなどご支援いただきました。

                      新入りさんを紹介します。

                      1488751659539.jpg飼い主死亡のため保健所に持ち込まれました。

                      どれだけの時間放置されたのか?ダックスなのに、毛玉の塊で、いつものように爪も肉球に刺さっていました。どれだけ寂しかったのか・・・熊ママさんに預かてもらっています。

                      1488751310770.jpg1488906745509.jpg1488906695152.jpg

                       

                      この子も、飼い主が飼えなくなったため保健所に持ち込まれました。

                       

                      1488487587899.jpgたつよしくんです。連れて来たその日に去勢手術を終えました。

                      たつよし 仙南.jpg
                      この子も愛護センターより引き取りました。

                      1488487623054.jpg

                      白丸.jpg

                      ゴマかり君です。連れてきて早速去勢して、石垣さんに預かってもらっています。

                      170304_0724~01.jpg

                      栗原虎毛 .jpg

                      今週も、12日の譲渡会の前に引き取ってくる予定の子たちがいますので、引き取ってきたらお知らせします。

                      どうぞよろしくお願いいたします。


                      Link
                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 5月21日は、譲渡会と猫シェルターオープンの2イベント同時開催です。
                        クーちゃんママ
                      • 5月21日は、譲渡会と猫シェルターオープンの2イベント同時開催です。
                        エブリーおおさきスタッフ
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        赤間
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        クーちゃんママ
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        クーちゃんママ
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        クーちゃんママ
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        クーちゃんママ
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        赤間
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        東方
                      • 5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。
                        のんちゃん
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM