10月29日 日曜日 大和サテライトにて譲渡会を開催します!!

2017.10.28 Saturday 10:29
0

    こんにちは

    またまた、台風が近づいていますが、譲渡会は、予定どおり、大和のサテライトで行います。

     

    マメ柴の、シオンちゃんや

    1509152290389.jpg1509152281538.jpg

    柴犬の元太君

    1509152247892.jpg

    グレーシャーシャー組

    1509152261041.jpg

    の他、たくさんの保健所から生還した子たちが参加しますので、皆様、どうぞご参加ください。

    なお、台風の影響で、雨脚が強くなった場合は、12時から15時までの開催時間を、早めに切り上げることもありますので、出来ればいらっしゃる予定の方は、早めにお越しいただけると嬉しいです。

    皆様のお越しを、心からお待ちしています。

    里親決定情報と、新入りさん紹介です。保護犬猫急増!!

    2017.10.23 Monday 01:46
    0

      すっかり、秋の気配ですが、皆様、体調を崩されていませんか?季節の変わり目は、体調を崩しがちですので、皆様ご自愛くださいね。また、台風が、近づいています。皆様、どうぞ、お気を付けくださいね。

       

      さて、里親様が、決定した子たちを紹介します。

      ロック君改め、サスケ君になりました。

      忍者みたいに、走り回るからだそうです(笑)ご主人様が、獣医さんなので、安心してお任せできました。

      1508246530503.jpg

      1508246471657.jpg

       

      こちらは、キキョウちゃん改め、ナナちゃんです。ラッキーセブンから、セブン→七→ナナちゃんと命名してくださいました。

      1508392654157.jpg保健所に捕まって、子宮蓄膿症になっていて、乳腺腫瘍と、狼爪の手術を乗り越えたナナちゃんです。そんな強運の子が、またしても良い運をつかみました。

      10月8日の譲渡会でも良い御縁がなく、帰るために車に乗り、帰宅しようと発車しようとしたところに、キキョウちゃんに会いに来ましたと駆け込んできてくださったご夫婦がいました。奥様は、バトンタッチのブログを偶然見たときに、1年前に亡くなったラブラドールの愛犬に、似ていることで、とても気になっていたそうです。でも、もう、犬を飼うことを諦めていたのですが、ご主人様が、似ている犬を見に行こうと当日突然、積極的に声がけして下さり、ぎりぎりの時間だったにもかかわらず仙台から車をぶっ飛ばしてきてくださったことが、お宅訪問をして、奥様のお話しで、知りました。

      1508392661336.jpg先住ワンちゃんが、暮らしやすいように、お庭は、犬仕様で、走り回れるようになっていました。ナナちゃんは、爪切りに同伴してくださった伊藤さんとも楽しげに遊んでいました。そんな様子から、きっと、先住ワンちゃんが、繋いでくれたご縁なのだろうと、胸が熱くなりました。

      1508392645310.jpg1508392596071.jpg1508677874857.jpg

      もうすっかりお嬢様のナナちゃんです。これから、もっともっと幸せになってね。先住ワンちゃんが導いた、素敵なご縁に感謝です。

       

      ヨーキーのモカちゃんは、コロンちゃんになりました。

      Effect_20171022_231323.jpg

       

      次は、猫の里親決定です。

      3匹兄弟で保健所に持ち込まれました。石垣さん宅で飼育していた子たちです。なんと、初めて猫を飼育するご家族が、3匹の兄妹を離れ離れにしたくないと、3匹の里親になってくださいました。感謝ですね〜〜この3匹は、幸せ者です!!

      1507208516956.jpg1507208483564.jpg

      ふくちゃん  テン君  ホタル君になりました。初めて猫を飼うので、猫シェルターの「おうちにおいで」に通って、、色々質問して勉強されて、3匹を迎えてくださいました。

      KIMG1317_20171015142049.jpg

      次のご家族は、バトンタッチから2度目の里親さんになっていただきました。

      1508673480166.jpg1508673499117.jpgimage1.jpeg黒い子猫で、名前はちびちゃんです。本当にうれしい里親さん決定です。

      そしてこちらは、山形より里親希望者様がお迎えに来ていただき2匹の里親さんになっていただきました。

      ムーンちゃん改め ゆきちゃん

      image1_20171009093849.JPG

      ココアちゃんです。今まで飼っていた大事にしていた猫が亡くなり、寂しい思いをしていて、思い切って宮城のバトンタッチの譲渡会に来ていただきました。遠い中、足を運んでくださって、ありがとうございました。

      image1_20171009093906.JPG

       

      この、たくさんのご縁をつないだ、10月8日の譲渡会のイベント様子をお知らせします。

      1508690138603.jpg

      1508690124534.jpg

      可愛い手作りの肉球模様のアクリルたわしを作ってくださった方がいて、販売させていただきました。

      良い天候でしたので、猫のお試しも決まりました。

      記憶に新しい、まりかちゃん改め、ぽちちゃんが、すっかりお嬢様に変貌を遂げて、会いに来てくれました。わが目を疑うほど、若返って、ふっくらと幸せ太りしていました。りっぱな、白柴だったのね。

      1508595106130.jpg1508595097090.jpg

      愛されているのが、ビンビン伝わってきて、嬉しさでいっぱいになりました。ちなみにこちらが↓保健所の様子

      傷だらけで、やせ衰えていました。

      まりか保健所.jpg

      こうして、保健所から救った子が、幸せになってきてくれることが、バトンタッチの喜びです。

       

      同じように、今回も、保健所から引き取ってきた子達を紹介します。

       

      10月12日に引き取ってきたので、その日の花言葉の希望・健康より ガーベラちゃんと名付けました。

      若くないしガリガリに痩せているし、放浪しているときにケガ?石を投げられたように右目が腫れて炎症が起きています

      Effect_20171022_215132.jpg1508677973193.jpg

      とても汚れていたので、すぐにシャンプーしました。そしたら、体から虫が、次々に湧いてきてビックリ。たくさんの虫にとりつかれて、どんなにか・・・むずがゆがったか

      1508677980403.jpg1508678554043.jpg幸が薄い何も楽しいことがなかったようなオーラが漂っています1508678547864.jpg

      保健所の画像はこちら⇒です。デイジーちゃん大崎老犬.jpg
      保健所の画像が左向きだったので、目の状態が、ここまでひどいとは、思っていませんでした。非常におびえていて、虐められたのか?とても怖がって、ビクビクしています。早く元気になってほしい・・・なので、健康・希望の花言葉のガーベラに願いを込めています。ガーベラちゃんは、今までの辛さを忘れるくらい

      幸せにしてあげたいです。

       

      次の子は、美月ちゃん お月見の時に連れてきたので、美しい月から名付けました。飼い主のお祖母ちゃんが入院してしまったため、息子さんが保健所に連れてきました。

      1508595119593.jpg1508677735256.jpg

      とても性格美人の、かわいい子です(お試し希望者が現れました)

       

      次の子は、古川の4号線沿いの道を歩き回って、通行する車に救いを求めていたそうです。

      保健所から引き取った日の10月16日の花言葉から シオンちゃんです。

      こちらは保健所の画像です。

      シオンちゃん.jpg

      右足を引きずって歩くので、レントゲンを撮り、避妊手術をしようとしたところ、偶然にも脱糞して、拭き取ろうとしたらマンソン裂頭条虫が、たっぷり出て引き釣りだしました。マンソンは、カエルやモグラを食べると寄生する寄生虫で、なかなか落ちないのですが、今は注射や薬で落ちます。

      体重が、5.3キロしかありませんでした。小さな体で、食べるものもなくカエルなどを食べて生き延びてきたのでしょうか?

      どんなにか不安だったか・・・不憫です。

      1508594948014.jpg

      1508594967530.jpg1508594983634.jpgシャンプーはおとなしくさせてくれました。皮膚疾患があって、黒ずんでいます。

      1508594935791.jpg

      1508594918475.jpg

      足の状態は、先天性のものなのか?以前に脱臼?外れてしまったのか?新しい怪我ではなく、治療は出来ず、散歩をすることで筋肉をつけて普通の歩行が出来るようにしていかねばならないとのことでした。

       

      次の子は、元太君

      」元太.jpg1508674210434.jpg

      保健所で、フードを食べなくなったということで、早めに引き取りました。

      柴のオスで、元気で骨太な感じだったため、元太君と名付けました。室内で飼育されていたようで、外だと、不安で泣いたりします。こちらに来てからは、フードをしっかり食べてくれるようになりました。

       

      ここからは、新入りの猫さんの紹介です。

      こちらは塩釜保健所での画像です。エイズキャリアということが判明したので、一般譲渡にならないということで引き取りました。

      渡邉前谷地保護猫.jpg

      キャリアなので発症しないまま生涯を終える子もいます。がりがりに痩せていますが穏やかで人懐っこいよい子です。

      チャーシー君   

      1508674433633.jpg1508684671374.jpg

       

      こちらはグレーのシャーシャー組

      1508677921908.jpgシャーシャー組のグレーの子達

      あろう動物病院で、ワクチンをお願いして、ついでに(笑)名付け親になってもらいました。

      1508584630900.jpg男の子で、つばさ君

      1508584638494.jpg男の子 はやて君 女の子 こまちちゃん

      お分かりですね  新幹線シリーズより。ぴったりですね

       

      この子は保健所から連れて来たのが10月10日なので、トト君(お試し決定)生後半年くらいなので直ぐに去勢手術をしました。

      1508684515782.jpg

      こちらは、首に鈴のついた首輪をしていたため、飼い主がいる可能性が高いということで、一ヶ月近く保健所に抑留されていました。保護された当初は、凛々しくきりっとした風貌でしたが・・・徐々に元気がなくなって様態も悪いとのことで引き取りました。

      長キジ.jpg☚最初のころの画像はこちら

      確かに、すっかり意気消沈して、食欲もなくなっています。涙と鼻水で猫風邪症状

      1508584619044.jpg1508584611004.jpg

      鈴のついた首輪をしてくれた飼い主のお迎えを、ずっと待っていたのでしょう・・・待ちくたびれて、信じていた飼い主が、来てくれなかったことで、すっかり形相が変わってしまいました。

      「なぜ、僕を捨てたの?」

      「どうして、お迎えに来てくれないの?」と保護されたときの顔とは、明らかに違う諦めとも思える悲しげな表情をしています。保健所から引き取って、すぐに病院へ診察と治療のため連れて行きました。心も、すっかり凹んでいます。飼い主さんは、今まで、愛情をかけて飼育してくれたのでは?この辛そうな顔を見て、何とも感じないですか? 首輪をしていなければ、飼い主を待つことなく保健所にいつまでも置かれなくても済んだのに・・・皮肉ですね

      こちらは、2匹の兄妹 コスちゃんと モス君(同じキジトラなのでコスちゃん代表で)

      1508684526987.jpg

      やんちゃな 男の子も保健所から引き取ってきました。まだ名前を付けてないです。

      1508739817384.jpg1508739809436.jpg

       

      こちらも保健所からの引き取り  満員家で預かってもらっています。パン祭りシリーズのお名前がついています((笑))

      パン祭り.jpg

      他に、個人で保護している子猫ちゃんたちもいます

      1508684646856.jpg1508684462032.jpg1508684453460.jpg

      1508686917470.jpg

      チャップ君(まだまだ参加は出来ないけれど・・・イクメン うずら君と一緒)

      1508684276819.jpgだいぶ大きくなりました。

      他にも、個人で保護している猫ちゃんがいます。どうぞ、29日にあります大和のサテライトでの譲渡会にお越しください。

       

       

       

      ここからは、残留組の子たちです。

      こちらは、ムク君です。

      1508673562648.jpg1508673557131.jpg

       

      ボロボロだったムク君ですが、10月8日に来てくださった、ブリリアント・ハートさんが、1週間預かってくれて、こんなに可愛く見違えるほどにしていただきました。

      大崎白プードル右目白内障.jpg1507211955319.jpg

      また、大和のサテライトでのフリーマーケットでの売上金3200円をご支援してくださいました。いつもありがとうございます。引き続き、熊ママさんのところで預かってもらっています。

       

      こちらは、なるちゃんです。私と石垣さんとは一緒に散歩に行けるようになりましたが、しかし、まだまだです。

      1508684551537.jpg

      1508678630311.jpgハニーちゃんも、だいぶ慣れましたが、まだ譲渡には、及ばずです。

      テイル君  サプリメントで、良いときもありますが、今日のような雨の日は、怒りのような威嚇が多くなります。雨の音などが癇に障るのでしょうか?

      1507208414831.jpg

      以下のサプリメントが送っていただきました。たぶん、テイル君のために送っていただいたと思います。差出人様の名前も住所もありませんでしたので、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

      1508246143013.jpg

      次は、菊ちゃん

      1507157239471.jpg奇跡の一枚?菊ちゃんなりに、石垣さんのところで頑張っています。

       

      最後に、このたび、猫シェルター「おうちに おいで」に、バトンタッチの保健所から引き取った保護猫たちがデビューしました。

      1508246584516.jpg1508246567580.jpg1508246553070.jpg

      子猫では、エブリイ君、イネちゃん カリ君(風邪症状があり、現在お里帰り中)

      大人猫は、マミーちゃん、タン君(お試し希望者アリ)ココママさん(お試し希望者アリ)です。

      1508690109039.jpg1508690095765.jpg伊藤さんお手製の分かりやすいポップでの保護猫のご紹介ポスターもありました。

      是非、会いに行ってみてくださいね。

       

      大和サテライトにて譲渡会のイベントです!!こちらも是非おいでくださいませ〜〜!!!

      10月29日 日曜日 12時から15時まで 

       

      10月8日(日)涌谷イオンにて譲渡会のイベントです(里親決定の追記2件あります)

      2017.10.06 Friday 01:16
      0

         朝晩の冷え込みが感じられるようになりましたが、皆様、お身体お変わりないですか?

        気温の変化が、激しくなるころは、体調を崩しやすいので、お気をつけてくださいね。

         さて、先日の、メイちゃんの逃走では、お騒がせして申し訳ありませんでした。逃走していた夜中に、とても優しい方に保護していただき、メイちゃんが、あまりに良い子だったので探している人がいるのでは?と、交番に届けてくださったそうです。意外だったのは、余り人なれしていないメイちゃんでしたので、人に保護されるとは思っていませんでしたが、里親さんのところで、人間を信じられるように愛情をたくさん、かけていただいた成果なのでしょうね。見も知らない人に、抱っこまでできたそうです。

        逃走の知らせを聞いて心配して夜中まで探してくださった方々や、お休み返上で探してくださった方、ネットで拡散してくださった方々と多くの方々に助けていただいて本当にありがとうございました。こんなに、早く見つかったのは、皆様のお陰です。感謝申し上げます。

          

         気持ちも新たに、10月8日は、いつもの涌谷イオンにて、譲渡会があります。

        是非!皆さま、お越しくださいね。

        それでは、保健所から引き取った犬の紹介をします。

        テイル君です。

        1507217697560.jpg保健所での画像はこちらです。大崎保健所テイル.jpg
         この画像を見る限り、問題が無いように思えましたが、一般の方には、譲渡できない理由があり、バトンタッチで、引き取ることにしました。

        それは、自分のシッポに、攻撃的になり、ずっと噛み続ける自傷行為をするためでした。落ち着いているときは、普通ですが、少しでも臀部が気になると、一日じゅう、自分のシッポを敵対心して、攻撃し続けるのです。

         最初に、保健所から相談されたときは、尻尾は、それほど傷ついていませんでしたが、抑留期間もあり、その間に、延々と噛むことでどんどん尻尾が腫れているので、抑留期間が切れると同時に、一日も早く、何とかして欲しいという依頼で、慌てて引き取りをし、去勢とともに、断尾をする以外、どうしようもないと判断しました。

        1507212315387.jpg1507212307231.jpg

        シッポの先は、噛み傷で、穴だらけでした。

        1507212003511.jpg1507211995266.jpg

        保健所から連れて来て、すぐに手術をしてくださったフォルテ動物病院の先生には、根元から切断するのは、せっかくあるシッポが、可愛そうだったので、少し残す方法をお願いしました。こちらの突然で、早急なお願いにも快諾して手術をしていただき、感謝申し上げます。狂ったように自分の尻尾を噛み続ける、テイル君は、どんなにか辛く苦しかっただろうと思います。テイル君を、少しでも楽にしてあげてたいと、本気で思ったので、あとは一刻も早く、行動あるのみでした。

        1507215817912.jpgそして、現在は、自分の後ろに威嚇はありますが、噛むことはありません。以前とは比べられないほどの落ち着きを見せてくれています。

        1507215727743.jpg1507215714687.jpg

        普通に散歩もしています。

        エリザベスカラーだと、また更に、ストレスで噛んでしまう行動になりそうでしたから、バイノットカラーというカラーで、大きな負担がなく噛まないよう付けていますが、一見見ると、むち打ち症になったみたいですね。

         人間に対しては、威嚇も、噛むなどの問題は一切ありません。ただ、なぜか?自分の後ろに異常なほど反応し怒っているのです。

        いったい今まで何があったのか?大きな理由があるはずですが、分かりません。餌の時に、より反応が大きく出てきますので、餌を途中で取り上げられるとか?いつまでもマテをさせられたとかなのか?この自傷行為があって保健所に迎えに来てもらえなかったのか?保健所に捕まったから自傷行為をするようになったのか?謎ですが、今は、自分を取り戻して怒りが、自分に向かないようケアしています。1507212081395.jpgフィラリアマイナスで、まだ3歳くらいの若い子です。

        若い子の割には、とても古びたボロボロの首輪をしていました。しかし、この首輪をつけてくれた飼い主がいたはずです。意図的に捨てられたのか?放浪していてあるお宅に迷い込み、威嚇し続けたため、不通に捕まえることが出来ず保健所の檻で捕獲したようです。

        自虐的なネーミングですが、尻尾→テイル君と名付けました。

         

        1507212070485.jpg1507217843015.jpg

        この2種類のオイルは、人間のてんかんや、精神を穏やかにする効果あるというサプリメントで、試しに購入してみました。食事の時に、与えています。効果があると良いのですが・・・

        1507208414831.jpg長い目で見て行くしかないのかもしれませんね。この笑顔が、一日中続きますように

         

        次は、飼い主が海外に行くというので保健所に相談された犬も引き取りました。

        ヨーキー4歳女の子

        1507211978190.jpg1507212282421.jpg

        一緒に毎晩一緒に寝ていたそうです。このところ、海外に行くために、犬の保護を依頼するケースが、3件続きました。

        この子は、飼い主持ち込みで、保健所のホームページには載らないため、引き取ることにしました。

        1507217609532.jpg

        そして、こちらのプードルも、飼い主が名乗り出てこないし、小型犬でもあり、目は白内障で、見えていない確率が高いようです。

        大崎白プードル右目白内障.jpg1507211955319.jpg体全体が、汚れていて爪も伸び放題でした。どんな辛い毎日だったでしょうね。

         

        子猫も引き取ってきました。

        1507212058917.jpg生後3か月くらいのグレート白の人懐っこい子です

        1507212049905.jpg4匹兄弟です。こちらも人懐っこい2か月半くらいかな?

        1507215762455.jpg1507215750727.jpg

        この子は、バトンタッチの近くの公園を通りかかった次女が、聞いてはいけない声を聞いてしまった!!と早朝に子猫を見つけて連れてきました。まだ240グラムで体が冷え切って震えていました。意図的に捨てられたのか?母猫が置き去りにしたのか?右目がふさがっていましたが、目薬を差したら、すぐの開き、食欲もあり自分で食べられる元気さがあり、安心です。

        10月8日の譲渡会には、犬は、キキョウちゃん、テイル君、ヨーキーちゃん、プードル君、引き取りワンちゃん(雌)そして、見違えるほど元気になった菊ちゃんも参加します。

        1507217867710.jpg1507217897753.jpg1507157278800.jpg1507157239471.jpg

        預かりの石垣さんの愛情のたまものですね。毛つやも良くなって、30分くらいお散歩も出来るようになったそうです。相変わらずパンが好きだそうで、小柄でキュートな菊ちゃんもよろしくお願いします。

        そして、遊び盛りの子猫たちも参加します。

        1507208516956.jpg1507208483564.jpg他にも、たくさんの子猫が参加しますので、覗いてみてください。気に入った子がいるはずです。

         

        いち早く、里親決定した子たちを紹介しますね。

        1507208423074.jpg石巻保健所から引き取った茶虎の、みのり君改め、キュー君  初めて猫を飼うご家族のもとに行きましたが、子猫の可愛さに、ご家族がメロメロみたいです。良かったです。にゃんライフをお楽しみくださいね。

         

        こちらは、大崎保健所から引き取った茶トラ君

        1507208437667.jpg1507157291722.jpg

        以前より、茶虎の猫がほしかったそうなので、念願の子猫が家族の一員になって、とても喜んでいました。末永くよろしくお願いいたします。

        こちらは、風太君改め、にゃん吉君になりました。

        1507265625697.jpg

        1507265638821.jpg先住猫ちゃんとも、仲良くなって遊んでいるそうです。台風の日に保健所から連れて来て、遊ぶときは台風みたいだったと、石垣さんが、里親決定に至るまで、冷や冷やしていたみたいです。暴れん坊だけど、人懐っこくて良い子です。どうぞよろしくお願いします。

         

        次の子は、ミヤギテレビの エブリー取材の時に、保健所から引き取る様子をテレビで放映されたトニー君改め、律(りつ)君です。

        1507265795413.jpgとても甘え上手で、ご家族みんなから、溺愛されているそうです。

        1507265806045.jpgサテライトの譲渡会に来ていただいたお姉さんが、すっかり気に入って、お試しに連れて行ってくれました。やや大柄な子ですが、気は優しくて力持ち的な、大らかな子です。ご家族の皆様とも、すっかり慣れて、もう、ラブラブです。幸せにしていただき、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

         

        それでは、10月8日(日)11時から14時 涌谷イオンショッピングセンターにて

        1505764558394.jpg元気いっぱいのキキョウちゃんも、待っています。

        皆様の、お越しを、心からお待ちしています。

        どうぞよろしくお願いいたします。

         

         

         

        メイちゃん 見つかりました!!!

        2017.09.26 Tuesday 22:10
        0

          昨夜、メイちゃんが逃走中とお知らせしましたが、本日、見つかりました。

          1506429061624.jpg

           先ほど、お宅に伺って、元気なメイちゃんと対面手しました。ほとんど無傷で、何事もなかったかのような、いつものメイちゃんでした。ただ、つけていたリードは、無く、食いちぎった先っぽだけが残った状態ガーンネコで付いていました。

          どなたかが?交番に届けていただき、そこから北警察署に搬送されたようです。

          詳細を聞きに飼い主さんが、交番に伺ったら、お休みゆう★で、詳しいことが聞けなかったそうですが、まあ、無事に帰ってこれて、本当にゆう★良かったです。

           仕事帰りに遅くまで捜索してくださった方々、お休みを返上して探しに来てくださった方、仕事の合間に探してくださった方、そのほかSNSや、インスタグラムや、フェイスブックで、拡散やシェアしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

          感謝してもしきれませんごめんなさい

           窮地に立たされても、皆様の温かい励ましや、気遣いのお気持ちをいただき、いつも、皆様に支えられてのバトンタッチだな〜〜と、しみじみ有難さでいっぱいになりました。

           

           直ぐにでもブログにてお知らせしなければならなかったのですが、保健所より、オス犬が自傷行為で自分尾っぽを噛んでいるため、一般譲渡は難しく、尻尾の炎症が悪化したため、一日も早く引き取って医療にかけて欲しいという依頼を受け、保健所→動物病院へと、あたふたアセアセと動き回っていました(後日ブログにて報告します)ため、ご報告が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

           このたびは、お騒がせしてしまいましたが、結果、あまり遠くに行かずに、誰かのご厚意で、警察に届けていただけたようで、事なきを得ました。このケースを教訓に、慣れていない子の散歩は、2本リードや、首輪には迷子札や、ネームの記入のチェックを時々するとか、犬がパニックを起こしたり、驚いたときは冷静に落ちつかせるようパンダにクールダウンを試みてください。

           特に、あまり行ったことのない場所では、くれぐれもご注意いただければと思います。このたびは、本当にありがとうございました。取り急ぎご報告をさせていただきました。

          メイちゃん が、逃走中です。

          2017.09.25 Monday 21:56
          0

            残暑が舞い戻ってきたような毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか?

            緊急でお願いしたい件がありブログを急いでアップしました。

            この画像の犬は、メイちゃんです。保健所に保護されたとき、身ごもっているのを知らずに引き取りました。そして5月に4匹の赤ちゃんを産んで、子犬が巣立った後とても優しい里親さんのところへ譲渡させていただきました。

            そのメイちゃんが、昨日、朝7時半ころ、奥様の実家にて散歩中に、出会った犬の吠えられてびっくりして逃走したまま、見つかっていません。

             逃走した場所は、仙台市青葉区 小松島街道 踏切を、小松島小学校方面に走って逃げました。

            体重が8キロくらいの小柄な子で、やや中毛のベージュ系です。

            1506321426377.jpg1506319909453.jpg
            1506321444854.jpg首輪は白と青のシマシマで、伸びるタイプの、リードを引きずっている可能性があります。普段、散歩慣れしていない場所なので、迷っている可能性があります。

            とても、臆病なので、もし、見つけても追いかけないでください。

            連絡先は、09097441253小松までご連絡をいただけないでしょうか?

            どんな些細な情報でも構いません。よろしくお願いします。

             

             

            それでは、昨日開催しました譲渡会の報告をさせていただきます。お忙し中、たくさんの方々にお出でいただき、ありがとうございました。

            1506320759669.jpg1506320748772.jpg

            ただ、バトンタッチとしては、猫一匹、犬が1匹 お試し予約が犬一匹だけでした(泣)

            唯一決まったのが、この三毛ちゃん

            1506320087178.jpg1506320040854.jpg

            以下の子たちは、残留組で、譲渡会や、休日でなくても、いつでも面会が出来ます。是非、一度会ってみて欲しいです。

             

            一匹が里親さんに受け入れてもらえれば、再度保健所にいる命の危機に面している子を救うことが出来ます。どうか?ペットショップに行く前に、保護犬猫を迎い入れることを、ご検討いただきたいと思います。

             

            ききょうちゃんです。

            人間大好きな、可愛い子です。避妊手術も乳腺腫瘍も多い足の指も、悪いところは全部取りました。

            どうぞ、お迎え入れをご検討いただければと思います。

            1506321503082.jpg

            べーべ君です。ワクチン済 去勢済み

            大柄な子ですが、何をされても、受け入れる穏やかすぎるほどの、おっとり系です。ハーネスでお散歩も出来ますよ

            1506321046794.jpg1506321037997.jpg

            いちごちゃん 生後3か月くらい ワクチン2回接種検便異常なし  子猫の割には、落ち着いている可愛い女の子らしい女の子

            1506321627826.jpg

            イネちゃん(シマミケ柄)と カリ君 2回目のワクチンを接種して参加しました。人が大好きで、穏やかな かわいい兄妹です。

            1506320188902.jpg1506320195962.jpg

            1506345175371.jpg

            黒猫の、ジジちゃん 生後4か月くらいです。ワクチン。検便異常なしです。

            黄金の目が、何とも言えないほど綺麗な子です。おとなしめの落ち着いている子です。

            1506319930918.jpg

            他にも、菊地さんや石垣さん預かりの3兄弟は、みんな

            人懐っこくて良い子たちです。

            1504074123169.jpg1501915370551.jpg1504074113162.jpg

            1504074095453.jpg1502773199361.jpg

            大人猫のマミーちゃんや、うみちゃんタン君など1502773182315.jpg

            1506345203446.jpg何時も甘えっこで、人間大好きなタン君 狭いケージに入れられたのが、気に入らなくて、もう、かなり ふてくされています。そんな 顔していたら、里親さんが見つからないよ〜

            こちらは、伊藤さん保護の六花ちゃん 仙台市の繁華街で保護しました。今は離れてしまった母猫や兄弟猫の分まで、幸せになって花を咲かせて欲しいという願いを込めて付けてくださいました。

            1506345182984.jpg1506345150705.jpg

            顔は、和風のキジトラで、体は、正真正銘のアメショー柄の、このアンバランスさが素敵ないでたち。貴重な珍しい六花ちゃん

             

            この子はミヤギテレビの ニュース エブリイに出演?したのを受けて、そのまんま エブリイ君 譲渡会でも、物おじしないで、グーグーねんね 寝顔も可愛いね

            1505820443934.jpg1506345191844.jpg

             

            ワクチンも避妊も済んでいるので安心です。落ち着いている大人猫は、お仕事でお留守番が長いご家族でも大丈夫です。

            ベルさん保護の子猫たち みんな めちゃくちゃ可愛いです

            1506321640215.jpg

             

            卒犬もたくさん来ていただきました

            1506320214514.jpgキャンデイちゃん改めロンちゃん

            1506320228073.jpg現在逃走中の、メイちゃんの旦那さんだった、プル君改めネオ君

            1506320774516.jpgネオ君のカッコいいフサフサのシッポ

            1506321136988.jpgジャヌンちゃん ママが好きすぎて前を向いてくれなかった(;'∀')

            1506320801248.jpgこちらも、めいちゃん すっかり美犬になりましたね

             

            おまけ画像  菊ちゃんです。鹿島台支部長さんのナデナデに、すっかり骨抜きにされて、うっとり居眠り中

            1506320833751.jpg

            こちら、菊地さんが保護した、わんこちゃん ずっと、緊張して震えてましたが、ずいぶん場慣れしてきました。

            1506321061111.jpg1506319956344.jpg

            それでは、逃走中のメイちゃんが、一日も早く帰宅できますよう・・・皆様よろしくお願いいたします。

            現在、お仕事が終わった帰りにピッコロさんと伊藤さんが、小松島付近を捜索してくださっているそうです。

            感謝感謝!!!ありがとうございます。

             

             

            ミヤギテレビ 放送日変更です。9月20日→9月21日 18:15〜

            2017.09.20 Wednesday 10:30
            0

              急な連絡で申し訳ありません。

              昨日、ブログで、ミヤギテレビの、放送を本日とお伝えしましたが、選挙関係の事案があり、明日に変更になったと、たった今、担当者様より連絡がありましたので、もしかしてみる予定をされていらっしゃる方が居ましたら、と思いブログをアップしました。

              1505820443934.jpgお騒がせして、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

              繁殖犬で、飼育放棄されたバトンタッチ看板犬クーちゃんです。老犬汗なので仕方ないけど心肥大で、診察中・・・

              1505870734942.jpg
              明日は、放送されることと思いますが・・・

              申し訳ありませんでしたごめんなさいごめんなさいごめんなさい

              category:- | by:くーちゃんママcomments(0)trackbacks(0) | -

              9月24日の譲渡会のお知らせと9月20日・宮城テレビnews.every 放送のお知らせ。

              2017.09.19 Tuesday 13:20
              0

                朝晩は、冷え込みが感じられるようになりました。

                このたびの台風の通過では、皆様の地域は、大丈夫でしたでしょうか?

                バトンタッチでは、なかなか慣れずに、外の檻にいる、なるちゃん、ハニーちゃんを、暴風雨の被害から守るため囲う作業をしていました。

                さて、9月10日の譲渡会においでくださった皆様、ありがとうございました。当日は、宮城テレビの、夕方のニュース番組エブリイの取材があり、バタバタしていてご迷惑をおかけしました。

                1505764021376.jpg

                1505764046146.jpg1505763985097.jpg

                クッキーさん保護の、イチゴちゃんも参加しましたよ。

                1505763364744.jpg1505763351588.jpg

                そして、お試しの結果、早くも里親決定したのが、さびちゃんです。

                1505764628591.jpg

                犬の部は、9月8日に連れて来た、クッパ君が、あっという間に、優しいご家族と巡り合いました。

                1505764551724.jpg

                お試し中に去勢手術をしたので術後のクッパ君を気遣ってくださり玄関の、フリースペースを活用して、夜にはおうちの中で過ごせるように工夫してくださっていました。これからも、夜や、暴風雨や寒い冬の間は、お家の中で、暮らすそうです。

                1505764656288.jpg1505764648135.jpg

                放浪していたところを保健所の保護されましたが、やっと安心できるお家が見つかって、笑顔のクッパ君です。 引き取ってきた日付から単純にクッパ(9・8)と付けたのに、呼びやすくて可愛いと、そのままクッパ君になりました。

                1505764533775.jpgとても穏やかで、性格の良いクッパ君と、楽しいわんこライフをお過ごしくださいね。

                こちらは、前回の譲渡会でお試しが決定していたキャンデイちゃん

                1505763337465.jpg1505786408146.jpg

                避妊手術の抜糸が終わったらトライアルに入ることになっていたので、この日にトライアルに入りました。とても良い子なので、里親決定しました。フィラリアプラスでしたが、丸ごと受け入れていただき、感謝です。

                 

                大人猫の ひょう君も、里親決定しました。

                1505786352176.jpg1505786337064.jpg

                譲渡会で、一目ぼれしてくださいました。ご主人や息子さんも賛成してくださって、大事にしてくださっていました。ありがとうございます。

                ぜんちゃんも里親決定しました。ご家族皆さんの、アイドルだそうです。

                1505820461696.jpg1505820454867.jpg

                息子さんが気に入ってくださいました。お母さんにシッカリ抱っこしてもらって、いっぱい愛されているのが伝わってきました。

                ありがとうございました。

                 

                今週の新入りさん及び、9月24日の、サテライト大和の譲渡会に参加する子達を紹介します。

                ミニチュアダックスロングヘアのロック君です。1歳と一か月

                1505764620546.jpg

                なんと!ずっと、このキャリーケースの中で育ちました。社会性が出来ていませんし、お散歩の楽しみも、少ししか知りません。

                下痢が続いていたので診察していただきましたが、寄生虫などはいませんでした。今は、すっかり良くなっています。この健康診断で、一個の睾丸が停留睾丸が、判明しました。停留睾丸は、お腹の中に、睾丸があるので、去勢手術の際には、お腹を探りながらの開腹手術になります。しかし、放置するとその睾丸がガンになる確率も高いので、早めにとってあげなくてはなりません。体重が3,4キロと痩せすぎていたので、もう少し太ったら停留睾丸・去勢手術を行う予定です。

                1505763239276.jpg1505764010462.jpg

                爪切りもしてもらってなかったので爪も伸び放題で、巻き爪になっていて、肉球に刺さっていました。

                1505786454130.jpg1505787316604.jpg

                1505764577780.jpg1505764565230.jpg

                社会性も出来ていないし散歩も、右往左往しますので、相手の歩調に合わせて散歩出来るようにトレーニングしています。

                1505764677983.jpg1505782520569.jpg

                経験不足なので、初めての人や初めてのことに非常にびくつきますが、徐々に慣れてきました。今までの不幸な飼育をロックして今度こそ幸せに暮らせるようにロック君となずけました。可愛いからといってペットショップで衝動買いして飼育の仕方が分からず飼えなくなるということなないようにペットショップの販売には売りっぱなしではなくアフターケアなど十分に配慮していただきたい

                です。この子の1年間は、閉ざされたところで飼育され、ある意味虐待だと思います。

                 

                他に、キキョウちゃんは、足の状態も、すっかり回復して、元気いっぱいになりました。

                1505764558394.jpgめちゃくちゃ 人懐っこい人間大好きな子です。子宮蓄膿症だったので、悪いところ全部取って、乳腺腫瘍も切除し、6本指の狼爪も、切除したので、悪いところなしになりました。いっぱい長生きできるね。

                 

                 次は、「ももざくら」さん所属の ラヴィ・アンローズさんが保健所からの保護したワンコ達です。7歳のポメラニアン

                1505732846465.jpg1505732853265.jpg

                8歳のプードル 男の子 やや大柄な子です。

                1505854418614.jpg

                生後4〜5か月の男の子 成長すれば中型くらいになるかと思います。小型犬ではありませんが、完全室内飼いの方限定です。

                1505854438805.jpg

                 

                ペコちゃん 4〜5歳くらい 雌 とても人懐っこい

                1505732803005.jpg1505732750672.jpg

                次の子は、トニー君(9月12日引き取りで、10と2で、トニー)

                1505782538802.jpg

                ガタイの良い、落ち着いた雄です。5歳くらいで、元気が良いので、早々に去勢を終わらせました。

                1505820424488.jpg

                巻尾が、立派な、凛々しいお姿ですね

                1505820434441.jpg

                保健所の画像は、しょぼくれていたので、高齢かと思っていましたが、実際に会ってみると元気はつらつ男らしい男の子です。

                トニー大崎保健所.jpgこの画像が、保健所での画像です。
                トニー君の保健所からの引取の様子をニュースエブリィで、放送していただけると思います。すごくイケメンですよ!!!

                 

                こちらは、前回、心配された石巻保健所のメスのわんこです。秋のなので、菊ちゃんと名付けました。

                だいぶ回復してきて、お散歩にも行けるようになりました。

                1505763319226.jpg

                今は、石垣さんに預かりをお願いしています。職場のおやつの時間に、蒸しパンを食べていたら、ムクッと起きて、パンのおねだりをしたそうです。甘党だったの?

                1505782411411.jpgもっともっと元気になって、余生を楽しく暮らそうね とても小柄で、片手で、ひょいと抱っこ出来ますし、一度も吠えない可愛い菊ちゃんです。

                 

                この子は、宮城テレビでの取材に、保健所から引き取り時の様子で出演した子です。

                やんちゃ 盛りで、遊ぶの大好きなかわいい男の子です。

                1505820443934.jpg

                ベルさんの保護子猫は、10匹くらいいるそうですので、サテライト大和には、ベルさん保護の2か月から2か月半くらいの子猫がたくさん参加する予定です。。

                170914_215404.jpg1505787263602.jpg

                こちらは、バトンタッチで、保護している子猫や大人猫たちです。

                1504324702918.jpg1504074123169.jpg1504074113162.jpg1504074095453.jpg1502505470003.jpg1502505453088.jpg1502505461657.jpg1502504337619.jpg1501907305146.jpg1505763985097.jpg1505764046146.jpg1505763364744.jpg

                 24日のサテライトには、トリミングハウス ブリリアントハートさんの、フリーマーケットも開催されます。

                とても素敵な品々が破格価格で、並びます。犬猫のお洋服もあります。

                 こちらの画像↓は、前回のフリーマーケットで、バトンタッチのスタッフの熊ママが、1000円ぽっきりで購入した、ワンちゃんベットです。作りもしっかりして、熊ママ溺愛のマリアちゃんが、ご愛用しています。ちなみにマリアちゃんは、バトンタッチより里親になってくれた噛み犬ダックスで、虐待され人間を信じていなかったので誰も手が付けられませんでした。熊ママは、噛まれたら噛み返す、目には目を歯には歯をのスパルタで、マリアの母親になりきりリーダーシップをとり、すっかり手名付けてくれた、神業の持ち主です。

                1505781837003.jpg心の成長を遂げた、マリアお嬢ちゃんです(笑)

                 

                 再度、9月20日の、宮城テレビ エブリイの宣伝をさせていただきますね。

                動物愛護週間にちなんで、現在、保護猫カフェにいる猫を中心に、多頭飼育崩壊の現状や、保健所の犬猫の現状を取り上げてもらうことになりました。放送時間は18時20分前後だそうです。お時間のある方が、是非ご覧くださいね。

                 

                もう、ご存知の画像ですが、現在「おうちに おいで」の保護猫カフェにいる子たちの、昔の多頭飼育崩壊現場の画像です。

                1505787216580.jpg

                白石8_20170919111103.jpg

                家の中だけで飼育されていたので、狂暴性もなく穏やかな猫たちですが、避妊去勢をしないまま60匹に増加してしまいました。そこで、個人ボラさんをはじめ、獣医さんが、救うために奔走してくださいましたが、家の解体があり立ち退きが迫っていたので、バトンタッチとしてもご協力をさせていただいていました。偶然にも保護猫カフェのお申し出を受けて、皆さんの救いたいという気持ちが一丸となって、立ち退きまでに猫の保護を試みました。個人で保護活動をしているアーリーさんのご協力で、捕獲網で、捕まえて避妊去勢をし、保護猫シェルター「おうちに おいで」に搬送していただきました。関わった皆様がいたからこそ、ここまで出来ました。一人の力では、どうすることも出来なかったのです。初めに手を差し伸べてくださった個人保護活動家のSさんやご協力いただいた獣医さんがいたから救えた命でした。また、支援金を送ってくださった皆様のお陰でもあります。

                遅くなりましたが、末尾に一円を付けて、60匹の猫のために送ってくださった方々や、直接持参してくださった方は以下の通りです。

                4月 吉森様     10001円

                5月 田村様     50000円          

                   菊地様     50001円

                         中谷様      1001円

                         田中様      3001円

                         佐々木様     2001円

                   大島様      5001円

                   武田様      1001円 

                     杉山様     10001円

                合計        132008円  
                    こちらの費用は、環境の変化で猫風邪や、胃腸障害などがあり医療費等に使わせて戴いたり、手術費用等に使わせていただいています。現在30匹ほどいた猫は、譲渡が少しずつ決まり、15匹前後(お試し中もいるため)が、まだまだいます。

                 なお、他県で崩壊現場に関わってくださった方よりアーリーさんへ御支援いただきました。そちらの費用は元飼い主へ行った猫たちの不妊・治療費等に使わせていただいています。

                また、フードや猫砂、トイレなど、物資での支援もいただきました。皆様の、温かいお気持ちで、この白石の60匹の猫たちは幸せになる道を進むことが出来ました。まだまだ長い道のりですが、温かく見守っていただければ幸いです。

                 

                9月24日 12時より15時 サテライト大和にての譲渡会、是非お立ち寄りくださいね。

                9月10日 11時から14時 涌谷イオンにて、譲渡会です。参加する新入りさん紹介です。

                2017.09.09 Saturday 23:02
                0

                  この頃は、残暑が厳しい日々ですが、お変わりありませんか?

                  土日をはさむ前に、保健所から引き取ってきた子たちを紹介します。

                   

                  クッパ君(9月8日に引きとり)

                  1504962299713.jpg無駄吠えのない、落ち着いた良い子です

                  9月8日に引き取ってきたので、クッパ君 フィラリア弱陽性 検便異常なし

                  一か月近く保健所にいたため保健所の臭いがこびり付いていたので、すぐにシャンプーしました。

                  1504962346331.jpg1504962333778.jpg

                  こちらは、保健所の画像です。首輪をしてリードを引きずっていたので、飼い主が現れると思って長く置いていただけたようですが、お迎えも、里親希望者さんもだめでした。結構、骨太で、筋肉質で肥満体系でしたが、穏やかで、とても良い子。

                  石巻保健所 クッパ.jpg
                  次の子は、クッパの隣にいて、すっかり憔悴しきっていました。

                   

                  歩く意欲がありません。道路の真ん中で、立ち往生していたそうです。徐々に保健所では食べられなくなって元気もなくなったそうです。このまま置いていたのでは、土日をはさんでいたら、ますます衰弱してしまいそうだったので、クッパ君と一緒に連れてきました。

                  1504962319215.jpg1504962189218.jpg
                  良質のフードを食べてもらい、元気になるように、様子を見て行きます。

                   

                  次の子は、茶虎の子猫 生後3か月くらいかな?小柄な子猫です。

                  1504962200389.jpg

                   

                  前回のブログで紹介した子猫たちも、たくさん参加します。

                   

                  犬は、キキョウちゃんとハニーちゃんと、クッパ君 キャンデイちゃんも参加します。

                  猫は、満員御礼家にて預かりしてもらっている4匹の子猫 クーちゃんママ保護の、5匹の子猫と、マミーちゃんとタン君

                  石垣さん預かりの風太君と、茶トラ君子猫2匹 個人で保護した黒猫君と、キジトラちゃん。そのほかに個人で保護した子猫もたくさん参加する予定です。

                  明日は、暑さが厳しいみたいですが、どうぞ皆様のお越しをお待ちしています。よろしくお願いいたします。

                  9月10日 涌谷イオンで譲渡会です。新入りさんもいます!!

                  2017.09.03 Sunday 15:43
                  0

                    毎日が、どんよりした日々ですが、皆さんお変わりありませんか?私は、風邪を引いてなかなか、回復できずにいたり、パソコンの不具合でブログ更新が滞ってしまいました。済みませんでした。

                    そんな中、新入りさんを迎えましたので、紹介しますね。

                    1504328037993.jpg8月28日に、石巻保健所から、搬送ボラのOさんが連れて来てくれました。間もなく9月になろうとして9月の花言葉が、桔梗(ききょう)で、永遠の愛という花言葉どおり、これからは永遠の愛に恵まれますように願い込めて付けました。とても人懐っこくて良い子です。

                    頻尿がひどいので、早いほうが良いだろうと熊ママのご協力のもと、昨日の9月2日に避妊手術をしたところ、子宮蓄膿症で膿も溜まっていました。危機一髪で、もっと時間が経過すれば膿が漏れて敗血症などになっていた可能性がありました。

                    また、この子は、オオカミの名残りといわれる、狼爪(ろうそう)が2個もあって、足の指が6本あったので、それも、切除しました。

                    1504328028587.jpg1504387610560.jpg

                    何度もお伝えしていますが、雌犬は、避妊手術をすることで、赤ちゃんを産まないだけでなく、乳がん、子宮がん、などの予防と、命を脅かす子宮蓄膿症を防ぐことが出来ます。犬の不調で気が付いた時には、手遅れになることもありますし何より犬にとってかなりの負担となります。まだの方は、ご検討くださいね。

                     

                    石巻保健所 桔梗.jpgこちらは、保健所の画像です。長いこと飼い主のお迎えを待っていましたが、お迎えに来てもらえず、里親希望者もいたらしいのですが、ご縁が実らずだったようでした。その間のストレスも乗り越えて、やっと幸せへの道に向かってスタートを切ることが出来ました。とても人懐っこくて良い子です。
                    こちらの子は、栗原保健所経由大崎保健所から9月1日に引き取りました。親子3人で、突然現れて、この子だけが保健所の檻で捕まりました。

                    1504327982255.jpg

                    保健所の画像はこちら↓です。母犬と離れて、とても不安で瞳孔も開き、どうしようもない悲しさが伝わってきます。今まで首輪をしたことがなかったから、鎖でつながれて、やるせなさそうな顔を見たら、救ってあげたくて連れてきました。

                    o0306044814010877149jpg ハニー.jpg1504402824639.jpg
                     

                    野犬の血筋のため、いまだに慣れない、なるちゃん第2号となる可能性があるのですが、時間をかけて心を開くように努力していきます。母親を呼ぶように、時折、遠吠えをします。9月1日の花言葉ハニーサックルの、愛の絆・家庭の幸せということで、愛のある家庭でこれからは幸せになってもらいたいという願いを込めてハニーちゃんと名付けました。

                     

                    さらに、子猫も、連れてきました。

                    保健所では下痢だというので、引き取りして、すぐに、古川の あろう動物病院で検査していただきました。

                    1504074123169.jpg1504074113162.jpg1504074095453.jpg検便などの結果、異状なしでした。良かったです。消化吸収の良いフードで様子を見ていたらウンチがまとまってきました。良かったです。

                    次の子猫も、下痢だというので、保健所経由愛護センターで検査していただいたら、こちらはコクシジウムと回虫がいました。

                    1504328045998.jpg

                    お薬と良質のフードや整腸剤で、様子を見ていますが、しっかりしたウンチになってきました。

                     

                    ここからは里親決定のお知らせです。

                    蒼太君です。1年半という遠回りをしましたが、本当のお家が出来ました。

                    優しいお兄さんが、一目ぼれをして、しかし、きちんと家族の了解を得てからのお申し込みでしたから、家族皆さんで大歓迎でした。蒼太君もわかるみたいで、お兄さんにいっぱい甘えていました。エネルギーが有り余る蒼太君に相応しく長く太い鎖と、自由に走り回れる太いワイヤーが、張めぐされていて、どんなに甘え泣きしても周りは田んぼなので気にしない環境です。

                    1504402889673.jpg1504402881361.jpg

                    蒼太君のために、こんな可愛いパステルカラーの手作りのお家まで作ってくれていました。

                    1504402901704.jpg

                    1504406935523.jpg1504406898611.jpg1504406926532.jpg

                    歓迎されて愛されているのが分かるのでしょうね・・・蒼太君、嬉しすぎて、ちぎれんばかりにシッポを振りっぱなしで、ずっと、腰が引けていました(笑)

                     

                    次はガンちゃんです。ハッピー君になりました。優しいお父さんとお母さんに愛されて、ずっとニコニコ顔でした。フィラリアがいることも承知で、丸ごと受け入れてくださいました。ありがとうございます。

                    1504403401385.jpg

                    こちらも、素敵なご家族です。

                    5月に保健所から一般譲渡されたオス犬でしたが、何かのきっかけで、2回ほど噛んだということで再度保健所に、戻されました。

                    保健所では、噛むような犬ではなかったということで、相談され、アーリーさんが、インスタで里親募集をしてくださったら、山形のIさんご家族が名乗り出てくださって、山形よりお迎えに来てくださいました。今では、娘さんの顔をなめたり、お腹を見せたりして、麦君と命名し家族の一員として愛されているようです。諦めずに、譲渡に向けて猶予期間を設けて様子を見てくださって保健所さんや、拡散してくださったアーリーさんに感謝と、そんな子でも丸ごと受け入れてくれたI様ご家族に感謝でいっぱいです。

                    1504387628119.jpg

                    1504387643459.jpg顔が穏やかで、落ち着いていますね。良かったです。

                     

                    アーリーさん繋がりで、この猫ちゃんも救われました。東京の方より、この茶虎ちゃんを救いたいとアーリーさんに申し出があったとのことで、老猫で、風邪症状がひどくて一般譲渡は難しいということでしたので、バトンタッチとして引き取り繋ぐことが出来ました。

                    金田岩沼茶とラおじいちゃん.jpg保健所では、状態が良くなかったようですが、アーリーさんが医療にかけてケアしたら食欲が出て、みるみる回復し、お渡しする運びになったそうです。宮城県の保健所の老猫に手を差し伸べて下さり、ありがとうございました。

                    1504416141665.jpg1504416160298.jpg

                    こちらは、バトンタッチで保健所から引き取って、ミルクから育てた子猫や、医療に通いながら、手塩にかけて飼育した子猫たちが、巣立って里親決定しました。特に、シャム系の子猫と茶虎の子猫は、風邪症状が悪化して、その後カリシ感染したため食べられなくなったりで、2週間近く毎日のように補液・インターフェロンに通った日々が、思い出されます。本当に良かったです。シャムちゃんは、バトンタッチから3匹目のリピーターさん(笑)です。嬉しい限りです。

                    1504324694037.jpg1504324676641.jpg

                     

                     こちらの子たちも、石垣さんが、ミルクから懸命に育ててくれました。特にシャムの子は、カリシ感染で3日間ミルクが飲めず、ぐったりと横たわるだけの明日にもない命だと諦め、そのことをご主人に伝えたらご主人が「諦めずに、やれることをやってあげよう」と、言ってくれたそうです。そんな直後に、ミルクを飲みたそうなそぶりをしたので、ダメもとで、ミルクを含ませたら、少し飲んでくれて、そこから、まさかの生還をしてくれました。ご主人の一言が無かったら、諦めていたかもしれない子猫でしたが、本当に、生きてくれて、感動です。

                    1504418239276.jpg1504418281406.jpg

                    この2匹の里親さんも、以前、バトンタッチで保護したスコテイシュのダイゴ君の里親さんで、このたびは、2匹一緒にお迎えくださいました。

                     こうして、ご縁が繋がって、幸せの連鎖が繋がって、とてもうれしく感じ、皆様のご厚意でバトンタッチが成り立っていることを再認識し感謝でいっぱいになりました。

                     

                    こちらの黒猫3兄妹も、里親決定しました。

                    1504416181354.jpgそう君改め KEY君1504416117297.jpgはるちゃん

                    高層マンションのお嬢様となったくうちゃん

                    サイズ小さめ_椅子からお外とみる.jpg

                    みんな、幸せ街道、まっしぐらです。どうぞよろしくお願いいたします。

                     

                    8月20日も、小雨降る中、涌谷の譲渡会には、たくさんの方々がお出でいただきまして、ありがとうございました。以下の画像の子たちは、ほとんどが残留組です(泣)今度こそ、良い御縁を期待します。

                    1504405632647.jpg1504405641494.jpg1504328091581.jpg1504324721673.jpg1504324702918.jpg1504324714506.jpg

                     

                    9月10日も、涌谷イオンにて、皆様のお越しをお待ちしています。

                    1504074027844.jpg残留組を代表して、風太君のウサギさんで、呼び込んでもらいました(笑)

                     

                    「おうちに おいで」情報

                    先日、保護猫カフェの、おうちにおいでさんに行ってみました。

                    インテリアなどが、リニューアルしていて、さらに、居心地の良さが、アップしていました。

                    1504315369479.jpg1504322355123.jpg1504322303698.jpg

                    1504406998010.jpg

                    フードをお持ちしたのですが、扉の中にしまうとき、群がっていました(笑)

                    1504315356714.jpg1504313418292.jpg

                    1504315388973.jpg1504315381635.jpg1504322343427.jpg1504322332200.jpg

                    1504405170993.jpg1504405164073.jpg

                    ビルの外には、可愛いイラスト入りの看板も置いてありました。

                    皆様も、どうぞ、お立ち寄りくださいね。

                    今週の新入りさん色々・・・

                    2017.08.15 Tuesday 14:14
                    0

                      梅雨が、舞い戻ってきたような毎日ですが、皆様、お変わりありませんか?

                      8月8日 、台風が接近して大荒れの中、保健所から大人の猫と、子猫を引き取ってきました。

                      この日は、ひょうたんの日とのことで、縁起の良いひょうたんから・・・

                      ひょう君  サバ柄の大き目の子ですが、去勢済みで、めちゃくちゃ人懐っこい子です。

                      1502501581437.jpg1502501564323.jpg

                      image.jpgこちらは、保健所の画像です→
                       初めてあった人にも、自ら頭をスリスリして、なでろ!!さわれ!!とばかりに、突進してくるほどです。こんなにも、人を好きな猫がいるのでしょうか・・・犬ならわかりますが、物おじもせず、他の猫とも、なんなく仲良しになります。誰もが、わが目を疑ってしまう100パーセント人間を信じ切っている、ひょう君に、癒されてみませんか?一匹で、5〜6匹分の癒し効果あります(笑)きっと、愛情を、たくさんもらって飼育されたのではないか?と思います。アニマルセラピー効果発揮出来るので施設などにもお勧めなんだけどな〜・・・初めて猫を飼う方にも、猫の可愛さを存分に伝えてくれるので、お勧めです。あるお宅に突然現れて、去勢済みであり、とんでもないくらい人懐っこいため飼い主が探しているのでは?と思ってポスターなどで、飼い主を探す努力もしていただいたようですが、残念ながら飼い主が現れずで、保健所に持ち込みされました。こんなに人が大好きな子なら、すぐに捕まりますね

                       

                      次は、迷彩柄のバンダナをしていた子 たん君です。

                      1502710392739.jpg側溝に落ちていたところを、保護され、栗原保健所にいた際には、後ろ足が立ちませんでしたが、抑留先の大崎保健所に搬送され、怪我の様子を見るため愛護センターにてレントゲンを撮ってもらったところ、骨に異常が無かったということ、素敵なバンダナをしていて飼い主がいるかもしれないということで、長いこと保健所にいました。

                      しかし、探している人は現れず、少しずつ後ろ足も回復し歩けるようになり、この子も救ってほしいという依頼の元、ひょう君と一緒に引き取ってきた、たん君です。子猫のように小柄で、可愛い声で鳴きます。とっても甘えっこで、じっと見つめる辛抱強い猫ちゃんです。この子も、すぐに人になれます。しっかりした作りで出来た迷彩柄のバンダナを付けているのは、きっと、この子も、ひょう君同様、大事にされていたのではないか?と思います。自らゴロンとしてお腹を見せる子です。

                      image0002.jpg

                      →こちらは、栗原保健所で保護された直後の画像です。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      台風が接近しているこの8日に、連れてくることになった風太君(石垣さん命名)です。育メンのウズラ君と一緒です。

                      1502710480526.jpg

                      また、こちらの三毛ちゃんも連れてきました。連れて来た時は、涙目などの風邪症状でしたので、隔離しながら目薬などを差して保護していましたが、すぐに回復してくれました。かなり痩せていますが、この子も、人懐っこいです。

                      1502715035089.jpg1502501532299.jpg1502501542184.jpg

                      そして石垣さんのご協力で一緒に連れて来たのは、こちらの子

                      岩出山で保護されたので、石垣さんが、ガン(岩)ちゃんと名づけてくれました。

                      1502761176386.jpg

                      とても穏やかで、落ち着いていて、飼いやすい性格の良い子です。早速シャンプーで、綺麗にして去勢しました。

                      1502505493354.jpg

                      保健所での画像はこちらです→がんちゃん大崎保健所.jpg

                       

                      そしてこちらは、出戻りの蒼太君です。

                      1年半ぶりの出戻りなので、年月が経ちすぎですね。いろいろな理由があって戻りましたが、人懐っこい、良い子です。

                      1502710497698.jpg元気が良すぎるので、早速、去勢をしたら落ち着きました。オスとして生まれたのに去勢するのは可哀そうだという方がいますが、反対に去勢しないことが可哀そうな場合が多いです。去勢には肛門腺腫や、前立せん癌などの病気予防などの他、若いオス犬は、感情をコントロール出来ないので、嗅覚の鋭い犬は、雌の発情期の臭いで本能を刺激され情緒が不安定になったり落ち着かなくなったりします。その結果、要求吠えや、無駄吠え、威嚇、逃走、咬傷などの問題行動を起こしがちです。犬の欠点をあげて責める前に、飼い主として、何が出来るのか?考えてみて欲しいです。

                       

                       8月20日は、いつもの涌谷イオンスーパーセンターにて譲渡会を開催します。

                      上記の子たちが参加しますので、気になる子がいたら是非おいでください。

                      また、やっと、2回目のワクチン接種が出来た子猫たちも参加します。乳飲み子から大事に育てた子猫たちが、巣立つ時期になり、感慨深いです。今回、ミルクの飲み具合が悪かったりカリシ感染症に感染し、その後、鼻気管感染症になって、なかなか回復しなかったりで、手こずりましたが、手を掛けただけ情も深くて可愛くて仕方ないです(親ばか丸出し)

                      1502505477313.jpg1502505470003.jpg1502505461657.jpg1502505453088.jpg1502505391807.jpg1502505384683.jpg

                      1502761255012.jpg1502761246657.jpg

                      他にも、可愛い子たちが、譲渡会に参加します。20日に時間が取れない方は、その前に会うことも可能です

                      1502773199361.jpg子育ての終わったマミーちゃん。2,4キロと小柄な子で、とても性格の良い子です。エイズ白血病マイナス・避妊済みです

                      1502773182315.jpgうみちゃん おとなしくて慣れるまで時間がかかりますが、まだ1歳未満の可愛い子です。避妊済み エイズ白血病マイナスです

                      20170805175003310.jpg黒猫といえば、クロネコヤマトですよね〜

                      ややちゃんと、そう君 ややちゃんは昨日、お試しに入りました。

                      1502773211378.jpg生後4か月の白猫ちゃんです。目がブルーでおとなしめの、女の子です。

                      真っ白で、とても綺麗な子です。

                       

                       

                      8月6日の譲渡会で、お試しが決まったカンナちゃんが、里親決定しました。

                      1502715049936.jpg1502714233363.jpg

                      若くはないと思われるカンナちゃんですが、丸ごと受け入れていただき癒しをもらえて有難いと言ってくださいました。感謝です。

                      こちらの子も、里親決定しました。

                      ジャック君です。6日に遊びに来てくれました。幸せそうな笑顔が見れて嬉しいですね。

                      1502715021460.jpg1502714999391.jpg

                      朗報

                      慣れなかった、なるちゃんが、やっと、お散歩に行けるようになりました。でも、触ることがまだ出来ませんが、少しずつ心を開いてくれているのが、分かるようになりました。

                      1502504238342.jpg1502504257975.jpg

                      まだまだ、譲渡会には参加できませんが、少しずつ進歩している様子をお知らせしました。

                       

                      それでは、8月20日 涌谷イオンショッピングセンターでの譲渡会で、皆様のお越しをお待ちしています。

                      ちなみに、サテライト大和での、譲渡会は、9月24日に決まりました。9月10日は涌谷イオンにての譲渡会となり、9月は、涌谷と大和行う予定です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

                       

                       


                      Link
                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 本日2月11日 大和サテライトにて譲渡会です。
                        スズキミホ
                      • 子犬たちの紹介です。
                        クーちゃんママ
                      • 子犬たちの紹介です。
                        ダリママ
                      • 今週の新入りさんの紹介です。
                        クーちゃんママ
                      • 今週の新入りさんの紹介です。
                        ゆみ
                      • 明けましておめでとうございます。2018年も、よろしくお願いいたします。(1月9日追記アリ)
                        クーちゃんママ
                      • 明けましておめでとうございます。2018年も、よろしくお願いいたします。(1月9日追記アリ)
                        はんち
                      • 2017年、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。
                        クーちゃんママ
                      • 2017年、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。
                        M
                      • 12月17日 2017年最後の譲渡会のイベントです。大和サテライトにて
                        クーちゃんママ
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM