7月30日 サテライト 大和(オートレース大和)にて譲渡会を開催します。12時から14時まで。

2017.07.29 Saturday 05:05
0

    不安定な天候が続いています。皆様、お変わりありませんか?

    さて、先週の涌谷イオンに続いて、今週も譲渡会を開催します。場所は、いつもの涌谷イオンではなく、大和にありますオートレース場の、サテライト大和様を、お借りして行うことになりました。

     

    参加する子達をの代表の可愛い子たちを紹介します。

     

    猫のほうからの紹介です。

    ミルクから、大事に大事に育てたので、人間がお母さんなので、100パーセント人間を信じています。その後、クッキー家で、優しい皆さんに、たくさんの愛情をもらって、ますます人に寄り添うことのできる可愛い子猫たちです。

    DSC_0356.jpgDSC_0389.jpgDSC_04070001.jpgDSC_0411.jpg

    こちらの2匹は、各1匹づつ、個人の方が保護して、ワクチン接種と検便が終了したので参加します。

    女の子と、男の子。目が真ん丸の、可愛い子たちです。

    1501248513649.jpg1501248438036.jpg

    こちらも個人の保護猫たちです。

    1500432389575.jpg1500432378745.jpg

    こちらの黒猫さんは、三姉妹で保健所から引き取ってきました。ワクチン検便も済んでいます。

    満員御礼家にて預かっていただいていますが、3匹の見分けが、なかなかつきません。

    黒猫3姉妹.jpg

    1500432276528.jpg

    子猫については、他にも、可愛い子猫がたくさん参加します。

     

    犬のほうを紹介します。

    この子は、ムック君で、ゴールデンとプードルとのミックスで、オーストラリアでは、ゴールデン・デューデュルという純血種として認められている犬種で、セラピードックとしても大切にされているそうです。果たしてこの子がそうか?は分かりませんが、穏やかで、とても良い子です。毛が抜けにくいので、犬アレルギーの方でも大丈夫ですが、毛は伸びますのでトリミングは定期的に必要です。

    1500691830239.jpg

    次の子は、カンナちゃん

    1500649640421.jpg昨日、避妊手術を済ませました。おとなしめの子です。

     

    次の子は、飼い主が入院のため飼えなくなった子です。

    女の子で、2歳です。健康診断が間に合わなかったので、30日の譲渡会には参加しませんが気なる方は、ご連絡ください。

    1501248462260.jpg

    それでは、明日、サテライト大和にて、皆様のお越しを、バトンタッチ一同、心からお待ちしています。

    1500649617834.jpg

    明日の天気予報では雨模様ですが、全面屋根があるので、気にしないで見に来れるかと思います。よろしくお願いいたします。

     

    7月23日  涌谷イオン 11時から14時まで 譲渡会です

    2017.07.22 Saturday 12:44
    0

      暑い日々が続いていますが、皆様お変わりありませんか?

      5月初旬から中旬にかけて、へその緒がついた乳飲み子として保健所から保護した子たち10匹が、やっと、ワクチン接種が出来ました。

      1500431847868.jpg1500431825473.jpg1500432284919.jpg1500432276528.jpg1500431837715.jpg

      ここまでくるまでの長い長い道のりでした。突然、ミルクを飲まなくなったり、離乳が順調に進まなかったり、猫風邪が蔓延し、呼吸が危うくなったりと、気の抜けない通院が続いた毎日でした。

      明日はワクチンが出来て、抗体が定着して大丈夫な子達から、譲渡会に参加します。

       

      犬に関しては、こちらの方々が、参加します。

      ゴールデンとプードルのミックスで5歳男の子  

      大きくなりすぎたのと、毛の処理が大変だからと、飼育放棄で持込みされました(呆)

      名前は、ムック君です。悲しげな眼は、愛されていなかったのでしょうね

       

      保健所での画像です。

      1500649738485.jpg1500649587437.jpg大崎ぷミックスムック.jpg

      ひどい毛玉と、皮膚炎でしたので、石垣さんのお手伝いで、まずは毛を刈りまして、シャンプーしました。

      1500650448549.jpg1500650424726.jpg

      1500650356024.jpg1500688886285.jpg1500649944362.jpg何をされても、おとなしかったのが、手の裏と、お腹、睾丸などを触ると悲鳴をあげました。その原因は、去勢手術をするときに判明しました赤くただれて膿でかさぶただらけでした。

      1500650391713.jpg1500650081563.jpg

      1500650098439.jpg1500691872534.jpg見えにくいかもしれませんが、肉球の裏側や、わきの下にかけてベッタリとと、膿で毛が固まっていましたから、そこを清潔にしてあげて手当てをしていただきました。

      去勢手術を終えて、今朝は、とてもさわやかな表情を見せてくれました。

      1500691830239.jpg痛みも薄れて安心したようです。こんどこそ、幸せになろうね

       

      次の子は、譲渡に回ったのになかなか希望者に恵まれなかった子です。

      石巻保健所ジャック.jpgとても穏やかで、扱いやすい子です。保健所ではジャックと呼ばれていたというので、そのままいただいてジャック君

      170720_1623~01.jpgおとなしくシャンプーも出来ました。

      1500649649217.jpgまだ2〜3歳の子です。これから、面会に来る方がいます。

      次の子は、ベージュの女の子

      保健所では不安げでしたね

      仙南白い雌犬.jpg

      可愛い表情を見せてくれるようになりました。

      1500649640421.jpg

      暑さ厳しい折、小型犬でもあるので、カンナちゃんよりも、一足先に引き取ってきました。飼い主死亡のため、保健所に持ち込みされました。翔太郎君です。熊さんファミリーの一員になっています

      仙南ダックス翔太郎.jpg

      こちらも暑さでばてしないように、早めに引き取りをしてきました。エリアちゃん。10歳くらいでしょうか?歯がボロボロでした。こちらも、熊さんファミリーに追加(笑)

      1500649606565.jpg

       

      前回の譲渡会は、暑かったですね

      1500432411545.jpg

      そんな暑い中、卒犬の亜蘭君が来てくれました。とびっきりの笑顔を見れば、どんなに幸せかが、伝わってきますね。

      1500432120645.jpg1500432106824.jpg

      ブリリアントハートさんが溺愛している、バトンタッチからの預かり茶虎の小虎君と、その兄弟 お目目が真ん丸で可愛いですね。瀕死のところ、手を差し伸べてくださって、心から感謝いたします。ありがとうございます。

      1500432151186.jpg1500432139020.jpg

      そして、里親決定をまとめてお知らせします。

      この7月9日の譲渡会でお試しに入り、早速に里親決定した、サラン君です。韓国語で、愛しい人っていう意味だとか・・・

      1500431650646.jpgお子さんたちが、きちんとお世話をしてくれているそうです。腕白坊主の、サラン君を、よろしくお願いいします。

       

      こちらは、シュナジイこと、チャロ君です。広くて素敵なお庭を独り占めしていました

      1500432183650.jpg1500432223923.jpg1500432214917.jpg

      これからの余生を幸せになってね

       

      次の子は、子猫がたくさんいる中、あえて、落ち着いた大人猫を選んでくださったご家族です。

      とても人なれしていて、保健所に持ち込まれました。家族の癒しになっているそうです。家族の一員として、みんなを守る、みんなが守るという意味で、まもる君だそうです。すっかり家族の一員!!この貫禄というか落ち着きようは、間違いないですね!!

      1500431779868.jpg

      次の子も、大人で、避妊が済んでいる落ち着いた猫がほしいというご希望に沿って、こちらの三毛猫母さんが、里親決定しました。

      1500432047919.jpg五匹の子猫と一緒に、保健所に持ち込まれ長いこと、保健所にて、子猫を育ててくれました。他で遺棄された乳飲み子なども育ててくれた優しい三毛母さんです。もう、避妊手術も終えたので、あとは、自分の幸せだけを、考えて幸せになってくださいね。

       

       この子は、噛むことが理由で、保健所に持ち込まれましたが、里親希望者様ご家族の愛情で、一度も噛むことはないそうです。

      みんなに愛されて、こんな満面の笑み、人間をすっかり信じてくれました。

      山形の方言で、大丈夫ですよという意味で「さすけ無い」というそうです。そこから、とって、サスケ君になりました。

      もう、何も心配ないよ、大丈夫だよ、誰もたたかないからねとお母さんはじめ、ご主人や息子さんや、従業員やごきんじゃの方々までもが、やさしい気持ちで接してくださっています。きっと、皆さんの優しさが通じたんですね  どうぞよろしくお願いいたします。

      1500431750304.jpg

      7月30日にあります、譲渡会のお知らせをします。

      大和町にあるサテライト 大和の敷地にて、譲渡会を開催します。

      1500649617834.jpg

      切っ掛けは、サテライト 大和で、イベントの際に、お子様たちが募金を集めて下さり、届けていただいたのがきっかけです。温かいお気遣いに、感謝でいっぱいです。

      キッズコーナーもあり、中は涼しいですよ   バトンタッチのポスターまで作ってくださっていました。

      1500649702554.jpg1500431690647.jpg

      屋根のあるピロテイーでの開催ですので、犬猫たちも暑さを感じないで済みそうです。

      仙台からも来やすい場所ですので、涌谷は遠くて行きたくてもいけない方が、是非、この機会においでくださいね。

       

      それでは、明日23日の譲渡会に、皆様お越しください。多少の雨では開催しますが、雨脚が強くなったら早めに終了させていただきますので、ご了承ください。

      7月9日 涌谷イオンにて、譲渡会です。11時から14時までです。

      2017.07.08 Saturday 14:13
      0

        梅雨とは思えない暑い日々が続いていますが、皆様、お変わりありませんか?

        明日の譲渡会に参加する子達や、保護している子達を紹介します。

        ペチャ鼻ちゃん

        1499479851976.jpg

        保健所に、こんな可愛い子がいました。思わず微笑みがでてしまうユニークな顔です。

        穏やかで、性格も良い2歳くらいの女の子。エイズ白血病もマイナスでした。

        他の子を見に行った際に、助けてほしくて手を伸ばしている姿に、思わず、この次は、この子も連れて行きますと言ってしまいました。

        1499480039935.jpg1499480057006.jpg

        スコティッシュと、ペルシャと、マンチカンなど、色々混じってそうですが、2,4キロと小柄な子です。前からグレーの子がほしい方がいましたので、ご連絡して今検討中です。ダメだったら譲渡会に参加する予定です。

         

        同じペチャ鼻のワンコバージョン

        1499475690122.jpg東松島にある、滝山という自殺の名所に、置き去りにされていたそうです。雨の降るなか、不安げにたたずんでいたらしく、保護した方が、家に連れて行ってくれました。保健所に探している人がいないか?連絡しましたが、誰も探していなくて遺棄されたようです。ひどいマラセチア皮膚炎で、爪も、伸び放題、さっそくマラセブシャンプーで、付け置き洗いをしました。抗菌剤の薬も飲ませまていきます。

        1499480102302.jpg1499480086650.jpg1499479781499.jpg1499479837745.jpg1499479763639.jpgマラセブシャンプーを付けて7分間放置しないと駄目なのですが、その間に、ドンドンかさぶたが、ノロノロした液状となって流れ落ちてきます。パグやフレンチブルなどの、脂性の犬に多い皮膚病です。

        1499481440898.jpg乾くとポロポロと、角質化した皮膚が大きなふけになって落ちてきます。マラセチア独特の臭いもあり、しばらくはマラセブシャンプーと、お薬で治療をしていきます。

        以前、漫画家の赤羽みちえさんが、逎僖阿離汽蕕舛磴鵑領た討砲覆辰討ださり、愛情をたっぷりかけて、鼠経ヘルニアの闘病の末、1年前に亡くなったと連絡が来ていたので、この子をお勧めしたら、喜んで里親を希望してくださいました。

        Effectplus_20170708_120051.jpgこの画像は、古川の新幹線の駅まで、サラちゃんを、お迎えに来てくださった時の画像です。

        一か月ほどこちらで治療したら譲渡することになっています。名前はエディ君です。ご夫婦の好きなジャズミュージシャンからいただいたそうです。

        1499483983753.jpg幸せの道が約束されて良かったね

         

        次に、明日参加する子達の紹介です。

        個人で子猫を拾って、見捨てずに、猫風邪などの治療も施して、くださいました。

        鹿島台のN様保護の、キジトラの女の子。風邪症状がひどかったのですが、あろう動物病院さんで治療をしていただき、明日の譲渡会まで、保護・飼育をしてくださっていました。ありがとうございます。

        1499482948898.jpgまあるいお目目が、キュートですね。

        古川のS様保護の、白黒の女の子

        IMG_0652.JPG鼻筋が通った、八割れの可愛い子です。雨の中、ずぶ濡れの状態で救ってくださいまして、すぐに、こちらの子猫も、あろう動物病院さんに診ていただけて、風邪の治療も、していただいました。

        こちらのホワイト兄弟さんも参加します。

        1499497563314.jpg1499497553358.jpg1499497503740.jpgオッドアイの子や、ゴールドアイの子や、ブルーアイの子などいます。

         

        こちらは、バトンタッチで5月初めから中旬にかけて保健所から連れてきた乳飲み子たちです。

        1499475377272.jpg1499475362594.jpgやっと、離乳食が自分で食べられるようになりました。ミルクから育てたので、途中、猫風邪や、カリシ感染症の口内炎で、飲めなくなり命の灯が

        消えかかりそうな子もいましたが、毎日のように補液・抗生剤の治療と、シリンジでの強制給餌を続けた結果、やっと、ここまで大きくなってくれました。

        そして、調子のよい子は、ワクチンも出来ました。

        1499475353311.jpg1499475328028.jpg

        頑張ってくれて、欠けることなく、生きてくれて本当にうれしいです。子猫をミルクで育てるって、つくづく、大変だと実感しました。

        1499486189653.jpg1499486179762.jpg1499486172111.jpg1499486162439.jpg1499486140715.jpg1499486528993.jpg1499486614653.jpg1499486536276.jpg170628_1714~01.jpg

        1499475478675.jpg1499483176325.jpg1499475721786.jpg1499475615805.jpg

        この子たちは、まだ猫風邪がひどいので、予約を受け付けます。とても可愛くてよい子たちです。真っ黒3兄弟もいますが、まだ400グラムなので、こちらも予約を受けたいと思います。その下の画像は親子で保健所にいたので、お母さんだけ殺処分は、可愛そうなので、引き取ってきまして満員家で、親子で保護していただいています。まだこちらも400グラムなので、もう少し大きくなってから譲渡会に参加します。みんなかわいい子たちなので、是非予約をお願いします。

         

        次に、里親決定した子たちを紹介します。

        熊ママさんが、初めて子猫の預かりをしてくれた子たちです。子猫との生活を考えて、引っ越し先はペット可の物件を探してくれたそうです。猫のための出入り口や、リードフックなどが設置されていました。

        また、寂しくないように2匹の子猫を選んでくださいました。ありがとうございました。

        1499476642453.jpg1499481476300.jpg1499481469785.jpg

        次の子も、ミルクで育って、満員家で飼育していただき、以前から子猫がほしいかったご家族に譲渡しました。素敵なキャットタワーもありましたよ!!

        1499481397556.jpg1499475735409.jpg

        こちらのサビちゃんと、キジトラちゃんも、石垣さんがミルクから育ててくれました。やはり、猫風邪から飲まない食べない時期があり、とても心配しましたが、こちらも、毎日通院して乗り越えました。お母さんはサビちゃん、息子さんたちはキジトラちゃんが気に入ってくれたようです。

        1499481375188.jpg1499489141979.jpg

        こちらの茶白君も里親決定しました。家の中で活発に動き回っているそうです。

        1499489183745.jpg

        次は、信長君に続いて、蘭丸君も、幸せになりました。とても可愛いと言ってくださって愛情を注いでくださっていました。

        1499480130184.jpg

        熊ママのことも、覚えてくれて尻尾ブンブンでした。

        1499484947384.jpg1499484954553.jpg

        こちらのムツゴロウ君も決定しました。以前もラブミックスを飼育していて、また、ラブミックスがほしいということで、ご連絡し、お試しから里親決定しました。

        1499476611171.jpg

        次の子も、前もって小型犬の女の子欲しいと、依頼されていて、ラヴィちゃんの妹として迎えてくれました。飼い主さんが入院のため、行き場を失ったパピヨンちゃんです。もう、行く前から小春ちゃんと名付けていてくれました。

        預かりの熊パパが、お別れを悲しん(笑)でました。

        1499476634740.jpg1499476627850.jpg1499476621147.jpgミルクから育てた、シャムミックスの子猫も、お友達が一緒に迎えてくださいました。ラビィちゃん、可愛い妹が出来て良かったね。

        明日の犬の参加は、ダックス君と、諭吉君が参加します。

        1499475675153.jpg野犬として、一般譲渡が難しかった諭吉君でしたが、こんな笑顔を、見せてくれるようになりました。

        明日も、暑いようですので、暑さ対策をしっかりして、おいでください。

         

         

         

         

         

         

        次回の譲渡会の日程変更のお知らせです。

        2017.06.28 Wednesday 07:22
        0

          7月の譲渡会日を、7月2日と、7月16日とお知らせしていましたが、イオンとこちらの都合を考えまして、7月9日と、23日に変更となりましたので、急遽、お知らせいたしました。

          1498600497757.jpgこちらは、6月25日の譲渡会の様子です。

          1498600477466.jpg1498600453113.jpg

          たくさんの方々にお出でいただきました。それぞれが、お試しに行っています。

          7月2日に来るご予定だった皆様には、日程の変更でご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

          6月25日 譲渡会です。11時から14時です。成長した子猫も参加デビューします。

          2017.06.24 Saturday 13:29
          0

              梅雨入りしたようですが、皆様はいかがお過ごしですか?

            クーちゃんママは、子猫の不調が続いて、看病と通院に加え、スマホと、パソコンの不調で、なかなかブログ更新できずにいました。乳飲み子は、母猫の初乳を飲んでいないため、免疫力が切れる生後一か月から2か月ころ、風邪症状・食欲不振・元気消失になりがちです。本当に乳飲み子から、生後3か月くらいまでの安心出来る時期までに育て上げるのは、かなり難しいものを感じています。

            それでも、子猫たちは、個々に成長しています。

            1498162962501.jpg乳母猫ココアちゃんに、すがっている子猫たちDSC_0171.jpgクッキーさん預かりの子猫たち

            1498012514765.jpg離乳食に興味を示し始めました。

             

             このところ、犬の里親さんが、次々と決まって居ますので、まずは里親決定のお知らせをいたします。

            スネ夫君です。2月に保健所から引き取って、長いことバトンタッチにいました。顔が、渋いので、ちょっと敬遠されがちでしたが、でも、お散歩が大好きで、見た目よりもずっと元気で、手がかからない良い子ですので、きっと、良い御縁が舞い込むと信じていました。

            1497843871685.jpg散歩をいっぱいしてもらって、ずいぶん引き締まったようです。

            1498011883741.jpg今まで、ご心配してくださった皆様、ありがとうございました。
            これから、スネ夫は、福君となって、幸せになります。

             

            次の子も、スネ夫君と同じに、2月に保健所から引き取ってきた信長君です。

            先住ダックスの、テンテン君と、すぐに打ち解けて、仲良しになりました。

            1498225193710.jpg

            お母さんとお父さんの温かい愛情に包まれて、決して若くない子ですが、これからは、レオ君として安心した毎日を過ごすことが出来ますね。

            1498225187513.jpgレオ君を2月から5か月間預かってくれた熊ママも一緒に行って、感動のご対面でした。レオ君、命の恩人を忘れていませんでした。動物は、飼い主の愛情に必ず応えてくれる素晴らしいパートナーです。

            お宅の庭を、犬仕様に、お父さんが手作りで、ドックランにして危険の無いように、作ってありました。

            1498225101666.jpg

            目があまり見えないレオ君でも、庭の中を散策したり、テンテンと一緒に遊んでいるそうです。良かったです。

             

            次は、マイル君です。

            こちらの画像は保健所での画像です。保健所で、泣いていたように見えた大崎 マイル君0001.jpgマイル君でしたが、逆さまつげで苦しんでいたのです。
             

            そのマイル君を、とても気に入ってくださったご家族がいました。名前は、ジョン君になって幸せになります。逆さまつげで、目が空けられなくて今まで辛かったことでしょう。去勢と逆さまつげの手術も終えて、落ち着いていました。

            1498277091214.jpg

            1497843896837.jpg1497843906462.jpgとても良い子だと、ほめていただきました。

            広い敷地の大きなお宅の、番犬として、とっても大事にされていました。良かったね・・・もう、泣くこともないです。ジョン君、幸せにね

             次の子は、紫蘭ちゃん改め、トミコちゃんです。健康診断の結果も、フィラリアマイナスで、老犬とは思えないほど検査結果は、良好でした。

            1498225305833.jpg1498229524785.jpg娘さんが、トミコちゃんを気に入ってくれました。ありがとうございます。これからも、よろしくお願いいたします。

             

            メイちゃんの最後の子犬も、巣立ちました。

            1498012563766.jpgご主人に抱かれて、ちょっと不安そうですが、現在は、もう、すっかりなじんでいるそうです。

            そして母犬のメイちゃんも、自分の幸せを手にしました。実は、子犬よりも先に、里親希望者様が現れて、子育てが終わるのを、時々会に来ていただきながら、待っていてくださいました。大変お待たせしました。

            1498011931254.jpg1498265309021.jpg

            子育てを頑張っためいちゃん、今度こそ、幸せになってくださいね。

             

            子猫の里親決定も、続々、続いています。

            1498258977428.jpg1498079371462.jpg1498079359319.jpg1498265294957.jpg1498265247970.jpg

            こちらの猫は、先住ワンコがいましたが、すぐに仲良しなったようです。

            1498266726862.jpg1498266714199.jpg

             

            子猫祭りは、まだまだ続く予定です。どうぞ皆様、よろしくお願いいたします。

             

            今週の新入りさんを紹介します。

            ムツゴロウ君です。

            保健所では、悲しげでしたが、とっても楽しそうにお散歩します。

            ムツゴロウ.jpg
             

            目の下に、マダニがいました。シャンプーもお利口さんに出来ました。

            1497934348976.jpg1498011963600.jpg1498011914569.jpg

            6月15日に引き取ってきたので、ムツゴロウと名付け、以前よりラブミックスの犬がほしい方がいたので、お見合いしました。

            1498162664079.jpg

            その結果、すぐに気に入られ、お試しに入りました(昨夜、早くも里親決定という連絡がありました)

             

             

            次の2匹の子は、野犬ということで、保健所の一般譲渡犬としてホームページには公開されていませんでした。捕まったのも檻で、大暴れしたとかで、普通に譲渡は難しいということでした。きっと怖かったのだろうと思います。

            1498012430172.jpg1498161907068.jpg

            野犬は、元をたどれば、犬を捨てた人間が作った結果ですので、犬に罪はありません。決して目を合わせることのない2匹でしたが、男の子は、バトンタッチで引き取りケアをしています。女の子は、一般の預かりさん宅で、心身のケアをしながら里親探しをしていく予定です。

            男の子は、連れて来たその日に、去勢手術をしました。思っていたよりおとなしめでした。

            そして、フィラリアもマイナスで、2歳くらいの若い子です。きっと、すぐに慣れてくれるはずです。

            1498225142096.jpg1498225123348.jpg

             

            次の子も、若くはないのですが、とても良い子です。こちらは保健所の画像です。

            石テリ.jpg
             

             

            テリア?シュナ?ミックス?何とも言えない感じでしたが、シャンプーしてシュナカットもしてみたら、白シュナに変身しました。

            断耳・断尾もしていましたが、耳の切り方が、とても雑!!

            1498265326531.jpg1498258947495.jpgおしっこ中

            7キロの小柄なかわいい子です。健康診断をして早速、去勢手術をしました。外で飼われていたのでしょうか?フィラリアプラスでした。

            1498162076386.jpgトリミング中1498161917270.jpg熊ママ補助して、鎮静の注射中

             美味しいもの(人間の食べ物?)をもらっていたんだね。歯がぼろぼろでしたので、去勢と一緒に歯のほうも綺麗にしてもらいました。

            麻酔をしているので、犬には負担は少ないはずです。もう、歯としての機能を果たしていないし、このままでは、歯槽膿漏から歯髄が腐って、ほほに穴が開くのが予測できたので、ひどいところは、抜いていただきました。数えたら11本も抜いてました(驚)

            1498162992048.jpg1498225178554.jpg

            これで、この子も、今後、歯のために苦労することはないでしょう・・・

            1498258932716.jpg術後の経過も良いので、元気に今朝は散歩しました。

             

             

             

            白石多頭飼育崩壊現場からの子達の譲渡報告です。

            こちらも、スローながらも、里親決定しています。

            甘ちゃんです。

            連れて来て夢メッセでの譲渡会では、固まってしまって、全然なれませんでしたが、一か月経過したころから、名前の通り、急に甘えるようになりました。先住猫ちゃんとも、仲良しになったみたいで、良かったです。

            1498078899178.jpg1498079161257.jpg

            あおいちゃん改め、サクラちゃんです。

            1498161963627.jpg1498266750567.jpg

            1498276845002.jpgツンデレの先住猫ちゃん

            先住猫ちゃんとも仲良しになったようです。

             

            こちらは、猫カフェ出身の、きなこちゃんです。ご家族皆さんに愛されているようです。良かったですね。

            1498225426362.jpg

            でも、3ひきとも、そっくりですね。さすがに、同じところの出身です。

             

             

            明日の譲渡会には、以下の子猫さんたちが参加する予定です。

            長毛子猫大崎3匹.jpg保健所出身とは思えないほど可愛い長毛3兄弟(人なれいまいち)

            1498225088675.jpg1498225068985.jpg

            ものすごーい甘えん坊の、男の子 保健所から連れて来て、すぐに去勢手術終えました。生後3〜4か月くらい

             

            こちらの子猫は、個人の方が保護しています。生後2か月くらい4匹います。

            DSC_0361.jpg

            1498276801031.jpg保健所から引き取りした子猫たちです。予約が入っている子もいます。

            最後に、バトンタッチを立ち上げたころダックスのリュウ君の里親になってくださった方が、隠れ家的なレストランを開きました。

            1497843937743.jpg1497843951967.jpg
            とても素敵なお庭で、今は、バラが見頃です。

            1498012301094.jpg1498012604037.jpg

            是非、営業時間を確認して、ご予約を入れると確実です。看板が出ていませんので、ログハウスを目印に行ってみてください。

             

            それでは、明日の譲渡会は、あまりお天気は良くないようですが、可愛い子たちが待っています。

            飛び入り参加の子の大輔君 元気いっぱいの良い子です。保健所から引き取りしました。

            1498258970610.jpg1498278379876.jpg1498278362052.jpg1498278345555.jpg
            蘭丸君も、お忘れなく・・・

            1498265360473.jpg

            皆様のお越しを、心からお待ちしています。

             

             

             

             

            6月11日 涌谷イオン 11時から14時まで譲渡会です。追記アリ

            2017.06.10 Saturday 04:53
            0

               梅雨のような天気ですが、皆様、お変わりありませんか?

              クーちゃんママは、毎日子猫の世話に追われています。ミルクを作って飲ませて、離乳食を作って、一匹づつシリンジで食べさせて、またミルクを作ってと、シリコンのシリンジにて一匹づつに飲ませて一日が、あっという間に過ぎてしまいます。子猫たちのために、ミルクを送っていただいた方々・・・本当に、ありがとうございました。この子たちの、命の元であるミルクで、生き延びています。皆様のお気持ちに感謝申し上げます。本来なら、おひとりおひとりに、お礼を申し上げねばならないのですが、失礼ながら、このブログにて、皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。また、欲しいものリストよりご支援いただいています皆様にも、重ねてお礼を申し上げます。

               まずは、11日のイベントのお知らせをせねばと焦って、授乳もあり3時起きの早起きをしました。

              1497033857305.jpg1497033885899.jpg1497034136050.jpg1497035062724.jpg

              1497037647017.jpg

              シリコンの注射器や,その他の方々にもミルク送っていただきありがとうございました。

              1497100959686.jpgこちらのミルクは、哺乳瓶も入っています。小さな乳飲み子に、ちょうどよい哺乳瓶なので重宝しています。

              1497037664693.jpgこちらは、離乳期の子猫たちに、お湯でふやかして活用させていただいています。ありがとうございます。お陰様で、すくすく育っています。

               現在、乳飲み子が5匹、乳飲み子+離乳移行期 7匹(うち4匹は石垣さん預かり)離乳期初期4匹 離乳後期 8匹(うち3匹が菊地さん預かり)と、合計24匹の子猫たちに食べさせる内容が多種多様で、てんてこまい!!

              さらに本日、保健所からの要請で、状態の良くない子たちも引き取ってきました。

              1497034025530.jpg1497035142576.jpg乳飲み子の世話で手が離せないクーちゃんママに代わって、仕事帰りに石垣さんが、病院受診をしてくれました。すっかり目がふさがっていたので、慎重に見守っていきます。

              乳飲み子は、11日の譲渡会には参加しませんが、予約はいつでも受け付けていますので、見に来たい方は、いつでもおいでください。

              こちらの白い子猫たち3匹は、譲渡会に参加します。

              1497033918639.jpg1497033933694.jpg1497035046608.jpg

              ワクチンも済み、駆虫も終わっています。穏やかで優しい性格の子たちです。

              IMG_0577.jpgIMG_0581.jpgIMG_0580.jpg

              こちらの3匹も、参加予定です。菊地さんがワクチンが接種できるまでに育ててくださいました。

               なお、11日は、バトンタッチでは、乳飲み子と、離乳期の子が多いため、マオ・メオ・キャットさんが、便乗参加します。大人猫や、中猫、子猫が参加しますのでお楽しみに!!なお、バトンタッチの譲渡条件や、システムなどと、多少の違いがありますので、ご確認の上、お申し込みをお願いいたします。

               

              犬の参加を紹介します。

              マイル君は、もう、泣いていませんよ。逆さまつげの手術のため、目の周りの毛をカットしていますが、だいぶ整ってきました。

              1497034087524.jpg1497035018121.jpg1497037250625.jpg1497034096461.jpg

              シェパード?ビーグル?後姿は、凛々しいのですが、性格は、とても穏やかです。お散歩も、引っ張りません。やや、大柄ですが飼いやすい良い子です。去勢も終わって、落ち着いています。

               次は、紫蘭ちゃんです。保健所から連れて来た時は、ふらふら、よぼよぼで、長くないのでは?と心配しましたが、食欲旺盛、元気に散歩も出来るようになりましたので、シャンプーをしました。目に輝きが出てきましたね。

              1497035123938.jpg1497034049742.jpg1497037113659.jpg

              1497037768578.jpg1497037749167.jpg1497037697365.jpg

              お馴染みの、スネ夫君です。元気いっぱいで、お散歩大好きな子です。こうしてみると、スネ夫君イケメンだね(笑)

              1497037168316.jpg1497037147205.jpgブラッシングしてもらって若返りました。

              こんどこそ、良い御縁があるかな?

              ダックスの信長と蘭丸も参加しますよ。

              1493961089138.jpg1492400885708.jpg1497040681467.jpg

              里親決定したルネ君です。

              保健所では、立てなくて心配しましたが、すっかり良くなって、ご家族皆様から可愛がっていただいています。

              IMG_2605.JPGIMG_2607.JPG

              良かったね〜ルネ君  幸せになってね

               

              さて、保健所に、直接行ってお迎えしてくださった方がいます。

              1497040697745.jpg1497035644651.jpg

              保健所の画像は、こちらです。保健所では不安げな表情でしたが、優しいご家族に迎えられて、ニコニコ笑顔ですね。

              大崎保健所セッター自転車屋さんへ.jpg宮城県の各保健所では、一般の方に、譲渡できる犬猫を、ホームページに掲載しています。是非、犬猫を迎え入れる際には最寄りの保健所に足を運んでみてください。画像で見るより、ずっと良い子たちが待っています。また、どうしても仕事の関係で、平日、保健所に行けない方で、引き取りたい方は、ご相談ください。バトンタッチがご協力いたします。

              それでは、明日の11日の譲渡会で、皆様のお越しをお待ちしています。

              1497040737644.jpgこちら、フォルテ動物病院の看板猫になった、バトンタッチ出身のビバ君改めぽん太君です。事故なのか?馬尾骨折からくる神経障害で現在も圧迫排尿の必要はありますが、ふっくらして、こんなに元気です。なぜか私を見ると逃げてしまう(泣)けど、今が幸せな証拠ですね。どんな子も、幸せになる権利があります。捨てて良い命などありません。

              皆様の優しさで、バトンタッチは成り立っています。どうぞよろしくお願いいたします。

               

              猫カフェの不定休について

              1497100980016.jpg

              仙台東口にあります保護猫カフェのお休みについてですが、ホームページにお休みの日を掲載することにしました。

              遠方より折角お出でいただいて、お休みだったということのないように、気を付けたいと思っています。皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします。

               

              *明日の譲渡会に、おーばんですの取材が入ります。保護猫カフェに関連しての取材となります。

              放送は来週の火曜日の予定だそうです。お楽しみに・・・。

              子猫祭りでーす! みんな 元気に育て〜〜〜!! 

              2017.05.31 Wednesday 02:17
              0

                  安定しない天候が続いていますが、皆様お変わりありませんか?間もなく6月ですね。

                ブログのタイトル通り、今、バトンタッチでは、乳飲み子から、離乳期にかけての子猫、離乳期の子猫など、たくさんの飼育を頑張っています。もう、限界を超えつつあり、保健所からの引き取りは、いったん終わりにしないと、無理になっています。

                1496118233476.jpg立ち飲み中の 乳飲み子

                1496118219689.jpg1496118193245.jpg1496125609531.jpg1496125591522.jpg1496125560320.jpg1496125575386.jpg1496118905302.jpg1496118896397.jpg1496157704549.jpgまだへその緒が取れてない状態で保健所に持ち込まれました。避妊去勢をしていれば捨てられる命が無くなるのに・・・・・

                1496110600449.jpg

                圧倒的に、ミルクが足りません。欲しいものリストにもアップしていますが、是非ご支援お願いいたします。

                黒狗さんのブログでもミルクご支援のお願いを呼びかけていただきました。ありがとうございます。

                1495023577991.jpgKIMG0936_20170520185213.jpg

                1496110523897.jpg1496158577554.jpg

                 やっと、乳飲み子から育って、離乳期に入る頃、母猫の母乳・初乳を飲んでいない子猫たちは、免疫力が落ちる時期に重なります。

                免疫力、抵抗力が落ちると、猫風邪から肺炎や、下痢などの症状が現れる子が続出・・・特に夜になると症状が悪化することが多く、夜に車を走らせて獣医さんに補液していただいたり、ミルクが飲めなくなった場合は、AD缶をシリンジで上げる方法で栄養をとれるようにアドバイスしていただいたりしています。

                1496116654393.jpg1496116641687.jpg

                前途多難の子育てですが、バトンタッチ一同、一丸となって、子猫を幸せにしてあげるために寝食を惜しんで頑張っています。

                どうか、皆様のお力をお貸しください・・・ミルク・猫砂のご支援をよろしくお願いいたします。

                 

                5月21日は譲渡会保護猫シェルターのオープンの日でした!!

                譲渡会では、蔵王から参加した猫2匹のお試しが決定し、ご家族皆様がお出でいただき、そのまま里親決定となりました。2匹一緒にお迎えいただけましたので、安心してお渡しできました。

                1496158612502.jpg

                ももざくらさんも、3匹のワンちゃんの里親を探しに参加しました。良い御縁が結べたかな?

                1496125481819.jpg1496125469152.jpg

                手作りの木の実を使ったキーホルダーや、イラストの絵も資金集めのために見ていただきました。

                1496125455060.jpg1496125492214.jpg

                この日は、あざみちゃんと、ルネ君がお試しに行きました。さっそくアザミちゃんは、里親さん決定となりました。

                1496118860343.jpg1496117128099.jpgすっかり幸せ顔になり、こんなニコニコ顔のアザミちゃんでした。

                お家の中で大事に飼育していただいています。よろしくお願いいたします。

                ルネ君も里親決定となりましたので、詳しい内容は次回にお知らせしますね。

                 

                保護猫シェルター・保護猫カフェの「おうちにおいで」のオープンは、大盛況でした。伊藤さん撮影の画像をご覧いただきますね。

                1496159953454.jpg

                1496159994699.jpg1496116552802.jpg

                 

                1496159976787.jpg

                ピッコロさんお手製のキャットタワーです。おはぎちゃんが、品定め?

                1496159984797.jpg1496117656887.jpg1496117679923.jpg

                分かりやすいようにシェルターにいる子たちの顔写真と名前です。

                1496117634171.jpg

                一緒に、ふれあいをお楽しみいただけたようです。

                1496118027776.jpg

                飼育中の、子猫たちのパネルを伊藤さんに早速制作していただき、貼り出していただきました。感謝です。

                1496117690044.jpg

                5月21日大安吉日の譲渡会と「おうちに おいで」のオープンは、大成功でした。足を運んでくださった皆様、本当に、ありがとうございました。

                 

                今週の新入りさんを紹介します。こちらは、保健所の画像です。

                保健所に捕まってしまって、お家に帰りたくて悲しくて泣いていると、心を痛めて気にしてくださった方がいたかもしれません。

                大崎 マイル君.jpg

                引き取ってきて、目を見たら、素人でもわかるくらいの、下まぶたの逆さまつげでした。下のまつげが、すっかり眼球に入り込んで常に刺激していたので、どんなにか、痛かったでしょう!見ること目を開けていることが辛かったはずです。

                1496118047172.jpg

                1496157831140.jpg1496158101755.jpg1496157857693.jpg

                体重が17キロくらいあるので、ドックバスに乗せるのが大変なので、お散歩お姉さんに手伝ってもらいました。

                綺麗にシャンプーして、去勢手術をしながら、逆さまつげの手術もしてあげました。

                1496157810054.jpg

                目の症状が、これからは、改善されることだろうと思います。保健所では、ずっと吠えまくっていたそうですが、バトンタッチに来てからは、穏やかで、お散歩もゆっくり上手にできる優しい子です。泣き顔を笑顔になるように、スマイルから、マイル君と名付けました。マイル君のビフォアーアフターをお楽しみに!!

                この子も、同じ大崎保健所にいた大人猫です。とても人なれしていて、優しくて可愛い男の子。乳飲み子を抱えて、動けなかったので、熊ママに子猫4匹の引き取りをお願いしたところ、余りに良い子なので、熊ママさん、連れて来てくれました。すぐに去勢手術をして、お試しに行くことが出来ました。

                大崎保健所 エド成猫.jpg矢沢栄吉のバックバンドがエドということで、永ちゃん大好きの熊ママ命名でエド君です。

                 

                 最後に、4月7日に生まれたメイちゃんの子犬たちは、里親決定していましたが、社会性を育てるために、約2か月間兄弟げんかをして、母犬の愛情と教育を受け、6月をまえに独り立ちの時が来ました。メイちゃんも子育てが終わったら受け入れてくださるご家族が、心から待ち望んでいます。

                1496125532511.jpgメイちゃんとプル君そっくりの4匹が、各それぞれの道を歩んでいきます。これから幸せでありますように。

                6月の譲渡会は、11日と25日となります。どうぞよろしくお願いいたします。

                 

                 

                猫シェルターのオープンと、譲渡会のお知らせ

                2017.05.20 Saturday 23:11
                0

                  すっかり、ブログ更新が遅れてしまい申し訳ありません。

                  1495196209700.jpg

                  5月17日水曜日に、猫シェルターへ、河北新報の三浦さんが取材に来てくれました。以前、アースデイ東北のイベントの際に、テトママさんが、一人で、カフェフェスで、バトンタッチのために募金をしてくださった時、河北新報の三浦さんが声をかけてくださり、何かあった際には連絡くださいと名刺をくださいました。それを受けて、伊藤さんが、即座に動いてくださり、取材交渉の連絡をとっていただき、猫シェルターオープン前に、新聞に掲載していただくことが出来ました。素晴らしい連係プレーでした。ありがとうございました。久しぶりにシェルターにお邪魔しましたが、以前増して猫たちは、管理人の小野さんやキミちゃんに、もう、すっかり慣れていて、スリスリゴロゴロの甘えん坊さんだらけ・・・

                  猫好きにとっては、まさにパラダイス!!どうぞ皆様!癒されまくってください!!

                  1495280378438.jpg1495280338183.jpg1495280286942.jpg1495280239645.jpg1495243624253.jpg1495196242997.jpg1495196226303.jpg

                  そして今朝の河北新報の朝刊に猫シェルター&猫カフェの記事が掲載されました。

                  1495243597949.jpg

                  いよいよ明日,午後1時オープンです。皆様のお越しをお待ちしています。

                   

                  さらに、明日は、涌谷イオンにて譲渡会も開催します。

                  保健所からの依頼で、またまた離乳期の子猫8匹を引き取ってきました。

                   

                  現在4匹と6匹の乳飲み子に、さらに、8匹で、18匹です。

                  こちらは、石垣さん預かりの4匹。その前の4匹は、ミルクから育ててくださる方が、4匹の里親さんになってくださいました。

                  KIMG0936_20170520185213.jpgKIMG0934_20170520185220.jpg1495285728469.jpg

                  1495243675212.jpg1495196130686.jpg1495196089558.jpg1495196108862.jpg1495196120551.jpg1495023554706.jpg1495023577991.jpg1495196065624.jpg1495023540353.jpgKIMG0922~2_20170509095041.jpgしっちゃかめっちゃかの、毎日です。

                  さらに、保健所から雌の子を引き取りしてきました。放浪が長かったのでしょうか?足元がおぼつかない感じです。

                  1495283805145.jpg紫蘭.jpg
                  名前は紫蘭ちゃんです。5月の花ことば、「変わらぬ愛」より名付けました。今度こそ最後まで変わらぬ愛を注いでほしい・・・

                   

                  金曜日には、以前よりセッターがほしい方が、直接保健所にお迎えに行ってくださいました。

                  1495286555585.jpg大崎石井セッター.jpg
                  1495286836734.jpg

                  お家の中で、大事に飼ってくださるので、安心です。

                   

                   それでは、譲渡会に参加するワンたちです。

                  わんにゃんわっかさんが、改名して「ももざくら」さんになりました。

                  その「ももざくら」さんから

                  エマ君 1歳 穏やかで優しい子です

                  1495286965878.jpg

                  さくらちゃん とても人懐っこいよい子です

                  1492519808704.jpg

                  バトンタッチでは、

                  1495283758335.jpg明日のためにシャンプーした、スネ夫君

                  1495283651978.jpgもう、そろそろ、バトンタッチを、卒業させてください。よろしくお願いします。

                  1495283787768.jpgルネ君も、元気に散歩できます。人間大好きな元気な子です。ワクチン・去勢済み フィラリアマイナス

                  1494709194871.jpgアザミちゃんも、避妊手術が終わりまして、とても落ち着いている可愛い性格の子です。

                  他に、まだ譲渡会デビューできない子がいます。マロン君と、なるちゃん なるちゃんはワクチン接種済み避妊手術終わり、フィラリアマイナスです。

                  1495283852076.jpg1495283774985.jpg

                  犬も猫も、いっぱいです!!

                  一匹でも里親さんが決まれば、保健所から次の子を引き取ることが出来ます。現在は、乳飲み子などの子猫のお世話もあり、いっぱい、いっぱいの状況です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

                  1495283651978.jpg再登場の スネ夫君 深々とお願いお辞儀しています。

                  猫につきましては、白石の多頭飼育崩壊現場より、3匹の猫が参加予定

                  1495285568163.jpg

                  蔵王より、2匹のメス猫を保護した方が参加  生後8か月 避妊済 ワクチン・ウイルス検査。検便異常なし

                  IMG_20170508_081728.jpg

                  IMG_20170508_082038.jpgIMG_20161220_211424.jpg

                  こちらは、うみちゃん 生後7か月 避妊済 ワクチン済 ウイルス検査・検便異常なし

                  慣れるまで時間がかかりますが慣れると穏やかな良い子です

                  DSC_0257.jpg

                  他にも、保護した方が参加するかもしれません。よろしくお願いいたします。

                  それでは、皆様 心よりお待ちしています。

                  5月21日は、譲渡会と猫シェルターオープンの2イベント同時開催です。

                  2017.05.15 Monday 00:33
                  0

                     このところ、雨模様の日々ですが、皆様お変わりありませんか?

                    以前より、お知らせしていました榴ヶ岡の、保護猫シェルター&保護猫カフェ「おうちに おいで」が、5月21日の午後1時にオープンの運びとなりました。ホームページのアドレスはhttps://sendaihogonekocaff.wixsite.com/hogoneko-satooyaです。

                     バトンタッチのブログのリンクにもアップしましたので、ご覧ください。その日は、バトンタッチでも、涌谷イオンスーパーセンターにて譲渡会がありますが、この日は、大安吉日のため、同時開催を決行することにしました。「おうちに おいで」では、白石の多頭飼育崩壊現場より保護した子たちが、良い出会いを期待して待っていますし、涌谷のイオンにも、シェルターより連れて来た5匹の猫が参加する予定です。

                     今回の白石の60匹多頭飼育崩壊の詳細については、アーリーさんのブログ https://ameblo.jp/early-shop/entry-12274398103.html に、まとめてくださっていますので、ご覧ください。   今回の件は、バトンタッチに保護猫シェルターとしてビルの一室を提供するというお申し出が偶然にもあり、60匹多頭飼育崩壊現場からの猫をどうしようか?という切羽詰まっていた状況でしたので、そのお申し出を喜んで受け入れさせていただきました。ありがたかったです。

                    1494758139218.jpg1494758103645.jpg

                     今回の件は、相談を受けた獣医さんや、初めに動いてくださったSさんをはじめ、行動力のあるアーリーさんを中心に、皆さんの助けたいという気持ちが一つになり、引っ越し後の家の解体の前に猫を救いたい!!!とばかりに、あと3日で退去を迫られたお宅に、アーリーさんは捕獲網を持参し、高速を飛ばして車の運転を手伝ってくださった助っ人さんにもご協力いただき、全てシェルターに保護できました。猫の命と幸せを考えて一人一人が各自が出来ることを実行したからこそ、60匹猫を多頭飼育崩壊から救うことが出来ました。本当に感謝です。さらにアーリーさんは、状態の悪い子を引き取り、医療管理を引き受けてくれています。60匹の内、老猫や怪我をしていた10匹を引っ越し先に連れて行き、前もって里親探しや各自が保護していた子以外の31匹が、こちらに滞在しています。保護した猫の中には、風邪症状のある子が居たり、環境の変化のストレスで食欲不振など医療費がかかっていますので、大変心苦しいのですが、この子たちのために引き続き支援をお願いいたします。末尾に1円を付けてくだされば、その支援金は、この子たちのために使わせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

                    1493969870845.jpg1494709175549.jpg1494709151875.jpg

                     これからは、この子たちを幸せにしてくださる里親さんと出会うことを願うばかりです。シェルターでは、個々に名前を付けて、愛情たっぷりに管理してくださっています。丸大食品の多田さんより二段ケージ3個も届けていただいたので、シェルターに13日の土曜日に、お届けしました。その際に管理人さんは段ボールを利用して爪とぎを製作中でした(笑)保護猫たちは、みんな穏やかな良い子たちで全てワクチン接種・避妊去勢も終わり、ウイルス検査もマイナスです。「おうちに おいで」の使用規約をご覧いただき、里親希望でなくても、保護猫に癒されたいと思う方も、どうぞ、おいでください。実際に会ってみて気に入ったら里親になりたい方は、是非、前もって猫の里親希望アンケートを入力送信いただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

                     

                     それでは、5月7日に行われた譲渡会の報告をさせていただきます。

                    この日参加した、大人猫7匹は、全てお試しが決まるという、素晴らしい結果でした。犬は、ごん太君がお試しに行きました。

                    1494709385268.jpg1494709479718.jpg

                    この日は、伊藤さんが作ってくれた、里親さんが決定した保護犬猫のビフォア・アフターのパネルを展示しましたので、皆さん食い入るように見てくださっていました。今後、このパネルは、保護猫シェルターに展示させていただくことになっています。

                     

                    卒犬さんも来てくださいました。

                    1494709400685.jpg段ボールに入れられて捨てられていましたが、一番先に決まったモコちゃんです。大きく成長していてびっくりしました。

                    次の子は、のぞむくん。

                    1494709367693.jpg1494709344300.jpg

                    いつも優しいお姉さんと一緒で幸せです。愛情たっぷり注いでくれて、ありがとうございます。

                    次の子は、サスケ君

                    1494709423885.jpg1494709466113.jpg凛々しく成長していてとても元気いっぱいでした。これからも、よろしくお願いいたします。

                     今週の新入りさん紹介です。

                    今週は、熊ママのご協力で保健所から乳飲み子第二弾を引き取ってきました。1匹と4匹合計5匹です。やはり、まだへその緒が付いた子達で、目も空いていません。特に一匹で、捨てられていた子は、体が冷え切っていて生後1〜2日くらいでしょうか?へその緒も、まだ生々しく80グラムもありませんでした。

                    1494709496131.jpg1494709532793.jpg

                    何とか4匹はミルクを飲んでくれましたし、一匹だけの子も、頑張って飲んでくれたのですが、3日目に、力尽きてしまいました。

                    1494709222531.jpgこの子は、何のために産まれたのでしょうか?母猫の初乳も飲んでいなかったはずです。

                    せめて、亡くなるときに、人の手のぬくもりを感じていて欲しくて、ずっと温めながら撫でていました。今度生まれてくるときは、母猫の温かさを感じながらお乳をいっぱいもらって、元気に育ってねと祈りました。他の4匹は目が空いたり空いてなかったりですが、順調に育っています。

                    1494709241031.jpg1494758250290.jpg1494758238255.jpg1494758216274.jpg

                    ちょうど、無記名の方で、アマゾンから、ミルクとシリコンのシリンジタイプが届いたので、とても助かりました。早速、哺乳瓶では飲めなかった乳飲み子のために、少しづつミルクを飲ませることが出来ました。ありがとうございました。子猫用のフードも無記名でしたが、これから役立つ品なので、とても助かります。

                    1494772016113.jpg1494772000741.jpg

                    石垣さん預かりの先々週の引き取り乳飲み子第一弾軍団は、目が明いて可愛い盛りとなり、信頼のおける方からのご紹介で、ミルクから育てたい里親希望者様から申し出があり、お試しというか、里親さん決定になりました。

                    1494772473208.jpg頑張って大きく成長してね。

                    犬は、飼い主が入院・入所のため飼えなくなったという雌犬を引き取ってきました。引き取り犬なので、保健所情報には載りませんでしたし、臆病で固まっているので譲渡不適格ということなので、引き取ってきましたが、怖かったのでしょうね。こちらに来てしばらくしたら、尻尾を振ってくれて顔をなめてくれました。とても穏やかな落ち着いた良い子です。

                    1494709194871.jpg5月12日に引き取りして、5月12日の誕生花が、アザミでしたので、アザミちゃんと名付けました。アザミの花言葉は、独立という意なので、これから一人立ちして、幸せを手に入れるように・・・

                    今週も引き取り予定の犬がいます。引き取ってきましたらご紹介しますね。

                    それでは、5月21日の、涌谷イオンでの譲渡会と、榴ヶ岡 保護猫シェルターのオープンのイベントへ、お時間のある方は、是非お越しください。心からお待ちしています。

                     

                     

                     

                    5月7日の譲渡会のお知らせと、保護猫シェルターの状況報告です。

                    2017.05.06 Saturday 01:48
                    0

                      ゴールデンウイークも、最終に近づいていますが、皆様は、いかがお過ごしですか?

                      最終日の5月7日は、恒例の涌谷イオンショッピングタウンにて、譲渡会を開催します。

                      バトンタッチが、拠点でもあることから重点的に救出している大崎保健所さんからの依頼で、4月下旬に話し合いに参加させていただきました。話し合いの内容は、宮城県の犬猫殺処分ゼロに向けて、今年から、保健所に持ち込まれた乳のみ子猫も、出来るだけ救っていきたいので、協力をお願いしたいということで、5月に入って直ぐに引き取りしてきました。ただし、こちらの保護状況によっては、受け入れ不可能の場合も出てくることもありますが、保健所側も、意識が高くなりつつあることを感じました。

                      1493985946794.jpg

                      この子たちは、茶とら3匹に、白猫1匹の4匹です。目が開かず、まだへその緒が残っていました。

                      手のひらサイズで、まだ150グラム前後でした。

                      1493960999173.jpg1493968690493.jpg1493968675397.jpg1493968659503.jpg1493986925686.jpg

                      ミルクを飲ませる前に、おしりを刺激してオシッコウンチを促します。そのあと、ミルクなのですが、哺乳瓶のゴムが嫌いみたいで

                      1493969694587.jpg

                      哺乳瓶では、乳首が母猫と違うため、うまく吸いつかず、色々試行錯誤した結果、苦肉の策でバトンタッチの欲しいものリストにアップしましたシリコンの先っぽを、シリンジにつけて飲ませています。細さと柔らかさとぐいぐい押し込めるので、ミルクを飲むという行為を強制的に受け入れるようです。せめて離乳食が食べられる生後一か月まで、母猫の母乳を与えて欲しいです。免疫力も、生命力も、ミルクだけでは完全ではありません。

                      強制給餌というか、とにかく飲め飲めと、強引に吸いつくまで、時間のある限り、口に入れて、ミルクの味に馴染んでもらったり、吸い方を学習させ続けて2〜3日間、やっと白い子は、とても飲むのが上手になり他の子たちも、日に日に上手に飲めるようになりました。どうか、うまく育ってほしい・・・昨日から、ベテランの石垣さんが、ミルクをあげてくれています。

                      追加画像:石垣さんのところのイクメンのウズラ君が、一生懸命舐めてくれています。猫社会は、男子が優しい?

                      KIMG0915_20170506102905.jpg

                       5月の半ばころから7月まで今後、このような乳飲み子が、もっともっと、保健所に運ばれてしまう・・・どうか皆さん、保護したら出来る限りのことしてほしい、その前に、飼い主さん、避妊去勢をお願いします。野良猫に対して見て見ぬふりをせず、地域猫活動(TNR活動)という地域の皆さんが協力し、これ以上野良猫が増加しないよう望まない命が、これ以上増えないように、不妊治療をしてあげてください。尊い命を、川に流したり山に捨てたり、保健所に持ち込んでも、基本が変わらないので延々と繰り返されるだけです。どうか!!もう、終わりにしませんか?

                       

                      さて、この子猫たちと一緒に引き取ってきたのは、譲渡不適応になったダックス君と、ミックスの女の子です。

                      1493961089138.jpg蘭丸君.jpg
                       

                      瞳孔が開いているので、見えていない確率が高いのですが、まだ若い子でした。老化現象の白内障ではないようです。

                      外で飼われていたのでしょうか?フィラリアがプラスでした。ついでに、ワクチンと去勢もしました。毛の状態も良くなくて、シャンプーして整えました。シラミ?フケ?黒い粒粒?枯葉や枯れ枝が、刺さっていました。しばらく放浪していたそうです。辛かったね

                      1493986116961.jpg1493970151431.jpg1493970122302.jpg1493970033902.jpg1493970012101.jpg

                      熊パパと熊ママが預かりしてくれています。歴史に凝っているのかな?信長に続いて、蘭丸君と名付けてくれました。

                      1493992780777.jpgまだ3〜4歳くらいです。目は見えていないかもしれませんが、普通に散歩も出来ます。甘えん坊の蘭丸君も、同じダックスの信長君の譲渡会に参加します。常連のごん太君とスネ夫君、そして走れるようになったルネ君も参加します。

                      1492269184820.jpg1492526688804.jpg1492866407493.jpg

                      1492401550744.jpg

                      ワンにゃんわっかさんで保護しているワンコたちです。気になる子がいたらお知らせください。

                      マルチーズのマルマちゃん。女の子クッシング症がありますが、サプリメントで対応できます。

                      1493992820342.jpg

                      こちらは、コーギーとパグのハーフ犬のコロンちゃん。元気いっぱいハッスル娘です。

                      1493992805309.jpg

                      次の子は、男の子で、エマ君 25キロある大型犬に近い子ですが、穏やかで扱いやすい子です。

                      1493992794231.jpg

                      ダックスの蘭丸くんと一緒にこちらの女の子も、野犬で、慣れていないため譲渡不適応ということなので連れてきました。

                      確かに、おびえていますし、人なれしていませんが、狂暴性がないし、何より若くて可愛いです。

                      万が一逃げられたら大変なので、早速、避妊手術をしました。放浪の末、子犬を産んだそうで、子犬は保護した人がそのまま飼い、この子は保健所へ・・・子供と離されて、どんなにか、悲しかったでしょう・・・鳴子で放浪して捕まったので、なるちゃんと名付けました。

                      1493970172060.jpg1493961158743.jpg1493961110245.jpg

                      1493961072186.jpgなるちゃん.jpg
                       

                      出産の経過が悪かったのでしょうか・・・血膿が、パンパンにたまっていて、一歩間違うと子宮蓄膿症になってしまっていましたので、避妊手術をして、本当に、良かったです。

                      次は、猫の部の参加です。

                      生後7か月の うみちゃんです ワクチン・避妊済 検便異常なし、エイズ白血病マイナス おとなしくて優しい子です。2匹の姉妹で、アパートの置き去りにされ、バトンタッチのメンバーが保護しておて譲渡会に参加します。

                      DSC_0257.jpg

                      姉妹の ワルちゃんです。

                      DSC_0259.jpg

                       次の子は、お団子ちゃんです。お団子ちゃんは、奥ゆかしくて優しい子です。5匹の子猫と一緒に保健所に持ち込まれました。その後、自分の5匹の子猫を育て、育て上げたあと、2回ほど、へその緒がついたまま捨てられた子猫にお乳をあげて、育て上げ乳母役だったお団子ちゃんですが、もう、そろそろお団子ちゃん自身の幸せをプレゼントしてあげようと思い、譲渡会に参加します。

                      1493969780425.jpg

                      この子は、甘ちゃんです。白石60匹多頭飼育崩壊現場から引き取ってきた子です。甘えん坊の優しい子。みんなパステルカラー優しいオレンジ色で、春らしい色合いです。甘えん坊の甘ちゃんや、蒼ちゃんも参加します。

                      1492401361767.jpg

                      この子も白石60匹多頭飼育崩壊の子です。目がブルーなので、蒼ちゃんと名付けました。

                      1493969748766.jpg1493969726375.jpg

                      もう一匹は、まだ慣れていないので、慣れたら参加します。

                       

                      保護猫シェルターの整備状況の報告

                       

                      前回のブログで、ご紹介した仙台市榴ヶ岡に、保護猫シェルターを開設のため、現在も、準備に一生懸命に、頑張っています。

                      開設のめどは、5月の半ば頃と思っています。その際には、お知らせいたしますので、是非皆様のお越しをお待ちしています。

                      先日、猫砂など、支援物資を届けてきました。こちらはオスの部屋の一号室

                      1493969870845.jpg

                      こちらは、女の子の部屋で、3号室

                      1493987099724.jpg

                      みんな、穏やかに過ごしていました。管理人さんも、優しい方々で、安心です。

                      1493970083738.jpg1493990502130.jpg

                      1493987053973.jpg1493986276255.jpg

                      このシェルターのために、欲しいものリスト見てくださった方々から、早速猫砂と、トイレを送ってくださいました。ありがとうございました。お名前が無記名の方もいらっしゃいましたので失礼ながらブログでお礼を申し上げます。ありがとうございました。

                      1493990532723.jpg1493969655106.jpg

                      60匹の元の飼い主さんも、無事に引っ越しが出来、老猫や、足が悪いなど状態の良くない猫10匹ほどは、そのまま飼育することになりました。飼い主さんの引っ越し先に、高速を使い2時間半、搬送のご協力をしてくださったアーリーさん、ありがとうございました。

                       

                       最後に嬉しい里親決定の報告をさせていただきます。

                      段ボールに入れられて捨てられていた子犬に可愛いお姉ちゃんが出来ました。前から犬がほしかったので、とても可愛がってくださっています。手足が太いから大きくなりそうなんて言われていましたが、やはりジンクスですね。小柄な子のままでした。

                      1493968583186.jpg1494001640922.jpg

                       次は、ジャヌンちゃんです。保健所生還組です。マンションの規約で、体重10キロ以下で和犬の里親を希望してくださってて、タイミングよく、良い出会いがありました。とても大事にしてくださっています。ジャヌンちゃんの名前の由来は、奥様が以前トルコに住んでいたそうで、トルコ語で、最愛の人とか、私のハニーとかという意味だそうです。思いのこもった素敵な名前ですね。

                      1493992765993.jpg1494001610773.jpg1494001662110.jpg

                      朝晩、お散歩を楽しんでいるそうです。あまり感情を表さない和犬気質が強いジャヌンちゃんですが、少しづつ心を開いていくことでしょう。本当に良かったです。

                       

                      最後に、メイちゃんが生んだ子犬は、離乳食が始まりました。

                      1494001729374.jpg1493986212193.jpg

                      丸々と育っています。お渡しは6月初めころでしょうか?終生室内飼育の方のみとなりますので、ご了承ください。

                      それでは、5月7日の譲渡会では、バトンタッチ一同、心からお待ちしています。よろしくお願いいたします。

                       

                       

                       


                      Link
                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 9月24日の譲渡会のお知らせと9月20日・宮城テレビnews.every 放送のお知らせ。
                        クーちゃんママ
                      • 9月24日の譲渡会のお知らせと9月20日・宮城テレビnews.every 放送のお知らせ。
                        タカミカ
                      • 今週の新入りさん色々・・・
                        クーちゃんママ
                      • 今週の新入りさん色々・・・
                        みぃ
                      • 今週の新入りさん色々・・・
                        クーちゃんママ
                      • 今週の新入りさん色々・・・
                        みぃ
                      • 7月30日 サテライト 大和(オートレース大和)にて譲渡会を開催します。12時から14時まで。
                        クーちゃんママ
                      • 7月30日 サテライト 大和(オートレース大和)にて譲渡会を開催します。12時から14時まで。
                        みー
                      • 次回の譲渡会の日程変更のお知らせです。
                        クーちゃんママ
                      • 次回の譲渡会の日程変更のお知らせです。
                        のんちゃん
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM